« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

みそ・ねぎちょっと辛口らーめん @ 六文銭らーめん (長野県上田市)

夕食に上田市の18号沿いにある
『六文銭らーめん』に行って参りました。
18号と言っても,小諸から向かって行って,
ヤマダ電機の北側をずっと行った方です。
長野に来て,もう少しで丸3年になりますが,
この道を通ったのは初めてかな?
まだまだ通った事の無い道は沢山あるね。

060226_18500001

『六文銭』っていう名前も凄いけど,
店の概観も何か渋い雰囲気を醸し出してるねぇ~。
店内はとっても居酒屋な雰囲気ですね。
カウンター席と座敷席に分かれていて,
私は座り慣れたカウンター席へ。
カウンター席の前には,ずらりと並んだ酒瓶。
そして,歌舞伎の版画?切り絵?
そんな物が所狭しと貼ってありますね。
う~ん,独特の雰囲気を出してるぅ~。
このお店はとにかくメニューが多いね。
色んなラーメン,そして定食メニューも豊富だよ。

060226_18530001
060226_18530002

ラーメンだけでも,辛口を売りにしているのか,
何段階もの辛口があるねぇ~。
ここまで力を入れてる様子を見せられると,
辛い物好きの私もちょっとびびるっす。
そう言えば,以前に何らかのメディアで
この店の売りは『ねぎらーめん』と,
聞いた覚えが無きにしも非ず…。
そんな事を踏まえた上で,
『みそ・ねぎちょっと辛口らーめん』を注文。
店の人に言わせると,
これは『みそねぎちょい辛』というらしい。

060226_18570001

出てきたドンブリを見てビックリですョ。
とにかく,めちゃくちゃデカイっす!
見た目で圧倒されちゃう感じだよぉ~。
『ねぎらーめん』というだけあって,葱も山盛り!
これは一杯につき,葱一本分って感じだね。
ねぎの下には野菜炒めが こりゃまた沢山載ってて,
とにかく野菜がこれでもかと食べれるね。

060226_19020001
060226_19020002

スープは『みそ』でもサラサラスープで,
結構あっさりと食べれる感じだね。
そして,ちょい辛という通りのちょい辛。
これなら,普通の辛口も全然いけそう。
その上はちょっと勇気がいりそうだけどね。

麺は太麺で,私が好きなちょうど良い太さです。
やっぱ味噌には太麺でしょう!
良い感じの歯ごたえがたまらんとです。
全体的にとってもヘルシーな感じなので,
見た目多くても結構すんなりと食べれちゃいましたね。
ただ後半はどっと汗をかきまくり…。
想像以上にカプサイシン効果が効いてるみたい。
サウナに行くよりも汗をかいた気がするよ…。

総評としては,普通に美味しいラーメンだけど,
所々に私の好きなポイントが抑えられてるので,
また来たくなってしまうお店といった感じだね。
今度は『納豆らーめん』にチャレンジ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

肉味噌ラーメン @ 中国レストラン杏花 (長野県小諸市)

出不精な一日を過ごしておりますが,
昼食にはラーメンを食べに行ってしまいましたよ。
めちゃくちゃ近所にありながらも,
今まで一度も行っていなかったお店
『中国レストラン杏花』に行って参りました。
歩いても10分やそこらで行けるお店へ,
面倒臭がりな私は車で行ってしまうのであります。

060218_13290001

ちょいと古臭いビルの一階にあるんだけど,
如何にもかつて一世風靡したであろう
中華料理屋っていう店構えですなぁ~。
中華料理屋って,ちょっと高級なのかな?ってのと,
まずテーブル席しかないイメージで,
私のような一人食べ歩き者にとっては
入るのにハードルが高い感じですよ…。
でも,今日は新規開拓への気持ちが勝ったね。
フフフッヾ(*´∀`*)ノ

店内に入ると案の定テーブル席オンリーですね。
奥には座敷席もあるようだけど,カウンター席はないよ。
見た目古臭い割には,結構お客さんが入ってる様子。
しかも来る客みなが店員さんと知り合いっぽい振る舞い。
これは地元密着型のお店って感じかな?
店内も随分とレトロな雰囲気で,
20年前のデパートのレストランを連想させる…。
置いてある漫画本も『こち亀 5巻』。
古っ!しかも,こち亀の5巻だけかよっ!

060218_13150002

注文したのはランチメニューの麺セット。
土曜日の麺は『肉味噌ラーメン』。
それにライスがついて,600円とリーズナブルだね。
当然,その他にも中華料理のメニューが目白押し。
メニューを真剣に見るとかなり迷いそうだね。

出てきたラーメンも心なしかレトロチックな見栄え。
如何にも肉味噌って感じの
オレンジ色に近い色のスープですね。
このスープが結構トロミのある感じのスープ。
高級と言うよりは,とっても庶民的な味で美味いョ。
甘めの信州味噌(なのかな?)の濃厚スープは,
同じ小諸市の『樹古里』の味噌ラーメンを思い出すね。
('05/12/06の食べ歩きを参照)
また,上に乗っている野菜炒めが美味い。
ホント沢山乗ってるから,
これをおかずにライスが食べれるョ。
ちょっと豆板醤が入ってて
ピリ辛が食欲を増しますなぁ~。(゜Д゜)ウマー

ただ1つ残念だったのは麺ですね。
中華料理屋は決まって細麺ストレートの
いわゆる中華麺って奴なのです。
スープがあれだけ強いと太麺じゃないと負けるよね。
でも,中華料理屋では太麺には出来ないだろうなぁ…。
また,その麺が意外にいっぱい入ってるんだけど,
麺同士が絡み合っちゃってて,
麺を持ち上げる度に非常に汁が飛び跳ね易い…。
麺の盛り付けって,結構重要だよね。

などと言っておりますが,総合的には美味かった!
そしてお腹もいっぱいになるし,満足する感じ。
大衆食堂的なイメージで行って貰えると良いのかな?
でも,普通の中華料理はそれなりのお値段…?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やんちゃらーめん&杏仁豆腐 @ やんちゃらーめん (長野県上田市)

今週末のラーメンは,上田市にあります
『やんちゃらーめん』にやって参りましたよ。
ちょうど夕飯時の19時頃に到着したので,
結構駐車場が込んでる感じでしたよ~。
でも,このお店の駐車スペースは
白線の引き方が微妙で入り難いッス。

Sn260010_4

店内は結構広めのスペースで,
半分が座敷のテーブル席。
もう半分が普通のテーブル席。
カウンター席は2~3席って所。
家族連れのお客さんが大半です!って感じだね。
メニューはラーメンの他にも定食もアリです。
へぇ~,デザートもあるんだぁ~。

注文したのは『やんちゃらーめん』(醤油)。
それとデザートに『杏仁豆腐』も注文!
奥の厨房では,かっぷくの良いご主人が
威勢良く調理してますねぇ~!
そして,BGMは最近の曲ばかりの有線放送。
結構,有線放送を流してるお店って好きだね。
ここのお店は色んなサービスがあるみたいで,
今日は醤油のラーメン類は150円引きでした。
その他にも色々あるみたいで面白ね。

Sn260011_3

出されたラーメンは見た目シンプルながらも,
几帳面さが伺えるキレイな盛り付けだね。
スープを一口飲んで,『およっ!』美味い。
ホント,基本的な醤油ラーメンなんだけど,
ちょっと香ばしい?というか,
ほんのりと何かが漂うスープ。
スッキリとしながら最後まで飽きない味。
これは久々に醤油に戻るかって時に
是非食べたい味かもしれないよ。

麺は細めの緩いちぢれ麺。
それで適度なツルツル感があるね。
これも基本って感じで,美味いナリ!
具材はチャーシュー,シナチク,味玉子,ほうれん草,刻み葱。
どれもこれと言った事のない普通の具材です。
でも,1つに纏まった感があって良いです。
やっぱポイントは普通ながらも美味いスープにあるね。
掴み切れない味に興味津々!

あえて欠点をつくならば,味玉子かな?
色はついてる物の普通のゆで卵だよねって感じ。
もうちょい工夫が欲しい所ですなぁ~。
でも,今日は安心できる味を発見ですね。

Sn260012_6

そうそう,杏仁豆腐も美味しかったよ。
ハッキリ言って見た目はチープだったけど,
味はマッタリと杏仁が濃厚って感じで
めっちゃ美味しいよぉ~!
ここに来たなら,食べる価値アリだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »