« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

つけ麺(醤油) @ らぅめん助屋 (長野県佐久市)

数ヶ月前、比較的近所に『助屋』が出来たのデス。
長野県内では、結構有名なラーメン屋さんで、
サークルKでカップラーメンになった事もっ!!
一年前に、ようやく東信地区の上田市に進出して来て、
その味を堪能出来たんだけど、ちょっと遠い。。
それが近所に出来て、嬉しい限りなのデス!!
なかなか食べに行く機会が出来ずデシタが、
ようやく、食べに行けるぜ!(V)( ̄∇ ̄)(V)ウッシャッシャッ
佐久市の店舗が どんな感じなのか、
よぉ~チェックやぁ~!(おっ!スラムダンクネタ!?)

060826_18250001

到着したのは、18時半頃デス。
まだ夕飯には若干早めの時刻でしたが、
駐車場には結構車が停まってましたョ。
おぉっ!もう結構な人気店になってますなぁ~。
駐車場でも既に良い香りが漂ってるぅ~。
そそる食欲!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

ココは食券制なお店デスョ。
でも、随分と最新式っぽい食券販売機。
ちょいと迷いつつも、今まで食べた事が無かった
『つけ麺』を食べてみる事にしたよ。
まだ8月中の夏だしねぇ~。

060826_18300001

食券を店員さんに『ほいっ!』と渡すと、
店員から丁寧な説明がありましたョ。
どうやら、つけ麺には醤油と味噌があるらしい。
それから、最後に『つけ汁』を飲みたい場合は、
スープ割を頼めるらしいデスョ。
スープ割ってのは、蕎麦でいう所の蕎麦湯デスネ。
つけ汁にスープを入れてくれて、
飲み易くしてくれるらしいデス。
スープ割できる所はあっても、
『出来ますよっ!』って、説明してくれる
お店って意外に少ないよねぇ~。
お客への対応の良さに、好感度急上昇デス。

店内の雰囲気も、とってもイイ!
上田店だと、音楽も無く、落ち着いた薄暗い感じだけど、
ココ 佐久店では、音楽も流れてるし、明るい店内だし、
何より店員さんが元気がイイ!
『いらっしゃいませぇ~!』
『ありがとぉ~ございまぁ~すっ!』
こういう雰囲気のお店が結構好きだねぇ~。
調理してる店員さんも気合入ってるし、
『湯切りパフォーマンス』も実はやっている!
あまり注目する人はいなかったけど、
私はちゃんと観てたよぉ~~! (o・ω´・o)bグッド
両腕にザルを持って、ビシッ!素晴らしいデス。
(この記事を見た方は、注目デスョ!)

060826_18390001

しばらくすると、『つけ麺』登場!
待ってました!v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
特にトッピングを頼んでいないので、
見た目はシンプルで寂しい感じだったけど、
こいつぁ~当たりだぜぇ~っ。
文句なしで、美味いっ!!

麺は、中太麺のちょっと幅広いタイプですね。
ちょっと歯応えのある感じでモッチモチ。
やっぱ『つけ麺』って言ったら、この食感デスョ。
う~ん、やみつき!大盛りにしなかったのが失敗。

そして、つけ汁が素晴らしいのデスョ。
コッテリ豚骨の『助屋』イメージから、
コッテリな『つけ汁』だったら、
どうしようと思ってたんだよねぇ~。
だって、暑いから『つけ麺』をチョイスするのに、
コッテリだったりしたら、ちょっと本末転倒だよね。
しかし、全然違いましたよっ!
確かに豚骨を使ってそうに見えるんだけど、
イイ感じに酸味が効いてて、意外に爽やかっ。
イイ意味でのショックを受けました。

つけ汁の中には、ちゃんと具材もたっぷりデス。
シナチクとか、サイコロ状のチャーシューが
ゴロゴロと入ってて、食べ応えも十分ですねぇ~。
あぁっ、美味い!思わず がっついちゃいます。
そして、嬉しかったのが『高菜』デス。
上田店の『高菜』は唐辛子がモッサリ入ってて、
もぉ~ 辛くて仕方ないっちゅ~話デスョ。
それが、佐久店では隠し程度の唐辛子で、
私の大好きな高菜の風味を生かしつつ、ほんのり辛い。
うん!(o・ω´・o)bグッドです。
高菜は本来こぉ~あるべきデス。

そして、最後には『スープ割』をして頂きました。
店員さんに頼むと、つけ汁の器を持ってって、
スープを足して貰えるシステムなようです。
スープを足して貰うと、こりゃまた違う味わい。
つけ汁の酸味が豚骨スープでマイルドになり、
とっても飲み易くなりますねぇ~。
ホント白ラーメンのスープを飲んでるみたい。
これは、ひょっとして『一度で二度美味しい』という奴。

060826_18500001

総評は超オススメな一品デス。
これからは『助屋』に行くなら、
上田店より佐久店だなぁ~って感じだね。
但し、立地条件だけが欠点でしょうか?
対向車線側からだと、ちょっと入り難いよねぇ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏季限定 黒ごまとバジルの冷やし麺 @ 麺屋 黒船 (長野県上田市)

3年以上も食べ歩きを続けていると、
『ラーメン運』が無い日というのがありまして、
本日がまさにそれデシタ。。
某ブログを参考に、はるばる上田市の方まで
某熊本ラーメンを探しに行ったのでありますが、
う~ん見つからず...。ガ━━(゚Д゚;)━━ン
見切りをつけるのが早い私は、
次の候補店へと足を運んだんだけども、
あぅ~開いてないョ。リサーチ不足、未熟~。。
こういう日は テキトーなラーメン屋に入っても、
大抵、ハズレくじを引くのがオチなのデス。
そんな訳で、私の中で確実に美味いというお店、
『麺屋 黒船』に行ったのでありました。

060820_19340001

着いたのが、ちょうど夕飯時とあってか、
やっぱりメチャクチャ混んどるねぇ~。
表のドデカイ看板に夏季限定メニューを発見!
おぉっ!こりゃ、食べるしかね~べっ!?
その名も『黒ごまとバジルの冷やし麺』デス。
何やら、凄そぉ~な予感っ!((((o・ω・)o)))ドキドキ

店員さんに食券を渡すと、
『大盛りが無料サービスですがっ!』との事。
ちょうどお腹もペッコペコだったので、
大盛りで注文してしまいましたョ。
既に同メニューを注文してる人が多いのか?
店内に広がるバジルの美味しそぉ~な香り。
この店特有のレモン水を飲みつつ待つ私。

060820_19070001

ようやく出てきた大皿を前に、驚愕!
なっ、何だこれは...。( ; ゚Д゚)
見た目のインパクトに強烈な物がありますョ。
麺にかかった黒ゴマだれ&バジルだれ。
全体的に黒い...。
どっから手をつけて良いものか、迷うし。。

060820_19200001

まずは『黒ゴマだれ』の方から頂きマッスル!
うん、黒ゴマだ。。セサミンパワー充電中~。
とっても濃厚な感じで其れなりに~な味。
麺のサイドには水菜とプチトマトとチャーシュー。
これは混ぜて食べろと言う事かなぁ~?
メニューの説明書きに『ヘルシー』とあったけど、
うん、これはサラダっぽい感じだねぇ~。
ちょうど『サラダ・スパゲティ』のラーメン版と
言った感じですよぉ~。

続いて、『バジルだれ』の方もパクリ!
うん、バジルだね。想像通りというか。。
しかも、オリーブオイルだか何だかが入ってて、
ちょっと油っぽいョ。『油そば』を連想するネ。
店員からタバスコまで渡されて、
いよいよスパゲティ状態デスョ。
う~ん、何を目指したいのですかっ!?

この手の単調な味だと、必ず『飽き』を伴うのね。
そこが難しい所なんだろうけど、案の定辛い感じで。。
しかも『大盛り』を頼んでしまったのが失敗デシタ。
あぁ...、普通のラーメンなら絶賛のお店なのに、
何故にこのメニューを出す事をOKにしたのでしょう??
店の評価を下げるだけだよ~。

060820_19160001

皆にはオススメしたいお店ですが、
今回の限定メニューだけはオススメできません。
あぁ、やっぱり今日は運が無いっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

味一らーめん @ 屋台ラーメン 味一 (群馬県前橋市)

お盆休みの連休も、そろそろ終盤。
夏バテ気味で、なかなか更新できず スミマセン。。
当ブログをご覧のラーメンファンの皆様、
長らくお待たせいたしました。
本日、連休に入ってから ようやくラーメン屋に
行ってまいりましたよぉ~。
地元 前橋市の皆様は ようチェックやでぇ~。

060818_13320001

今日行ったのは、17号沿いにあります
『屋台ラーメン 味一』さんデス。
ちょいと前から、新しい店舗が出来たのを
確認していたんですが、なかなか行けず。。
ようやく、行けたって感じですねぇ~。
(今日は更にもう一店舗、発見しちゃったけど~)

060818_13320003

着いた時間が13時過ぎだった事もあるのか、
お客さんは ほとんどいない状態でしたね。
外見は 如何にも最近のお店っぽい装い。。
こぉ~同じ風な概観が増えてくると、
ほんとに美味しいのかどうか、
判んなくなってくる気が 最近してます。

060818_13320002

そして、またまた流行?の食券制。
コレって、ほんとに効率良いの?
全く疑わしい...。ドア┃_ー) 疑いの目
とりあえず、看板メニュー的な
『味一らーめん』を注文しましたョ。
店員に食券を渡すと、座敷の方が涼しいと
狭っちぃ~座敷席に陣取りました。
まぁ、こっちの方が落ちつくぅ~。。

060818_13120001

夜には飲み屋さんにもなるんであろうか?
色んなお酒メニューも、それなりにあるね。
ホントは『杏仁アイス』も食べたかったけど、
『売り切れ』だったのが、超~残念!
ヾ(`Д´*)プンスカッ

060818_13140001

それほど待たずに、出てきた一杯。
あらら~、何か想像してたのと違う!
『豚骨』って事で、そこらのチェーン店の
豚骨ラーメンを想像してたんだけど、
スープの色的に薄い感じだよっ。。
それ以外は、見た目 チェーン店ですけど。。

060818_13170001

でもでも~、スープを一口飲んだ途端、
それまでの否定的な印象が吹き飛んだよ。
おぉっ、これは今までに無い味ですぞっ。
『とんこつ』の印象を一新させますなぁ~。
何か凄いあっさりとしていて、
暑い夏に食べても 全然OKって感じだよ。
これは、ちょっと凄いかもっ!?
あえて表現するなら、豚骨のスープを
ベースにした塩ラーメンって感じかな?
豚骨の澄まし汁って言った方が良いかな?
とにかく、そんなニュアンスなのです。
コレ、めっちゃグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

麺は中太のユルちぢれ麺で、
ほど良い食べ応えが私好みだよ。
モチモチ系で歯応えも良いし、ギザウマス。
具材の方は、定番って感じだね。
チャーシュー、もやし、木耳、わけぎ、焼き海苔。
特に“もやし”シャキシャキ感が
ドンブリの中で非常に効果的に活きてる感じ。
こりゃ、うめぇ~ぞぉ~。

総評としては、人に勧めちゃうお店に入るね。
そんなに混んでない所を観ると、
まだまだ皆に知られていないのかもね。
コッテリが、ちょっと苦手っていう人に
こんな豚骨もありまっせぇ~と教えたいね。

060818_13270001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐介らーめん @ めん屋 佐介 (長野県佐久市)

私の職場では、私のラーメンバカ…
もとい『ラーメン好き』が知れ渡り、
自然とラーメン情報が集まってきます。
ホント嬉しい限りで御座います。
そんなわけで、最新のラーメン屋情報を
ゲッチューしましたョ。
但し、今日は かなり辛口のコメントを
書きなぶる事に ならざる得ない…。
(っていうか、暴言だらけになる可能性大)
ここに書く事は “あくまでも”
私の個人的な感想でありますので、
マナーを持って見て頂ければ幸いデス。。

060810_18570001

佐久市のボーリング場のとなり、
旧『む○み屋』跡地に
新しいラーメン屋さんが小さくオープン!
偶然にも今日は夕食前に帰宅が出来たので、
これは!と思い、早速行って来ました。
『めん屋 佐介』というお店。
以前のお店から全く改装していない為、
見た目は全く変わらぬ様子デスネ。。

<追記の蛇足コメント>
『む○み屋』の頃に一回来ましたが、
まぁ~潰れて当然と言える味デスカ!?
あの、一切スープに絡まないという驚愕の麺に、
ある種の度肝を抜かれた記憶が 蘇る金狼…。

060810_19180001

店内も以前と変わっていませんデシタ。
ちょいと流行のオシャレ系な雰囲気を
かもしつつ バー風に、みたいな。。。
薄暗く、メニューが微妙に見難い照明…。
イスとテーブルの高さがアンマッチな
カウンター席は“落ち着かなさ”を表現。。
あえて以前のお店と同じ内装を用いる事で、
過去のツケに悩む、不安定な日本の現状を
抽象的に表現しているらしいです。(ウソ)
落ち着いた食事をされたい方は、
テーブル席か座敷席を確保されたし。

060810_19020001

060810_18590001

まぁ、一般的なメニューが並ぶ中から、
お店の名前の付いた、如何にも自信ありげな
『佐介らーめん』ってのをチョイスです。
さぁ~てどんなのが…、
パッ出ました!(“ますおか”風にっ)
ちょいと可愛めの店員さんが、
なんかオシャレなお盆に乗せてきたよ。
見た目は『どうだぁ~!』みたいな感じで。。

060810_19050001

まず、スープを飲んで『何じゃこりゃ!?』
ぬるいっ!( ̄□ ̄;)
豚骨で ぬるくなっちゃうってのはあるけど、
醤油で ぬるいのは、ありえないっ!
許せないっ!やるせない!やるせなすデス。
そして、キムチが具として乗ってるんだけど、
もぉ~完全にキムチ味です。
『辛ラーメン』かっつ~のっ!
キムチの味に早くも完敗を記したスープ。
本来のスープの味を知られぬまま、
そのまま麺へと突入…。

060810_19050002

麺がまた…。
あの~、特に“堅め”とか頼んでないんですけど…。
固めというか、茹で加減を未だ良く分かってない?
(。-`ω´-)ンー この開店、勇み足だったんじゃ…。
基本的に『黒船』に似たいい感じ麺だと思うんだけど、
ちょいと本来の麺の美味しさが生かされてないデス。
かるいウェーブのかかった麺が固めなので、
スープが良く跳ねる事、跳ねる事。。
白いシャツで食べに行くのは危険です。
(カレーうどん、ミートソーススパゲティと
同等の危険度レベル…。)

具材…。
味玉子 … ちょいとユル過ぎ。。
チャーシュー … イマイチなボソボソ感。。
シナチク … 如何にも市販品の味。。

060810_19160001

全体的な味としては、
チェーン店レベルに整えてるって所デス。
まぁまぁ~ちゃ~ まぁまぁだけど、
至る所に仕事の未熟さを感じますョ。
何か素人が修行とかせずに、
いきなりラーメン屋を始めたって感じ。
これはかなり頑張りませんと、
前の店と同じ運命を辿る事に…。
*ちなみに スープは 残し気味。。。

| | トラックバック (0)

節醤そば @ らーめん蒼天 (長野県佐久市)

いよいよ夏本番っていう良い天気の本日。
そんな日も私はラーメンを食べに出向いちゃいました。
さすがに、こんな日のコッテリ系はキツイなぁ~と、
いくつかの頭に浮かんだ豚骨系のお店を避ける方向で。。

そう言えば、『夏季限定』が出たっていう
情報を小耳に挟んだあの店に~。
そうです!そうなのですよぉ~!
皆 ご存知、佐久市にあります『蒼天』さんで、
先月だけの限定メニュー『魚がつっ!』に引き続き、
またも『夏季限定らーめん』なるものが出たらしいデス。
うっほほぉ~、これは行かねば。
あっ、行かねばぁ~なるめぇ~っ!

060805_18420001

お店に着くと、私のいつもの席が埋まってる…。
ちょっと残念だけど、初の一番奥の席に着席。
お~っ、いつもは良く見えない店の親父の顔が、
ちょ~目の前にっ!!結構 厳ついデス…。

メニューを見ると『個数限定』っていう、
『つけ麺ジュレ』ってのがありますねぇ~。
さてはコレのことだなぁ~。
ちょいとビビり的に、厳つい親父さんに
『個数限定のラーメンはありますぅ~?』
って聞くと、もう全部でちゃったってさ。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン 残念!
これを食べるには、昼食で行くぐらい
じゃないとダメなのかもぉ~…。
また、リベンジを果たしたるっ!!
それにしても 親父さん、
厳つい顔に似合わず、意外に気さくな感じ。
このギャップがヨロシイデス。

060805_18300001

そして注文したのが『節醤そば』です。
名前から、魚系のイイ出汁を期待させますなぁ~。
( ゚Д゚) ムホー( ゚Д゚) ムホー
そして、程なく出されたドンブリに、
その期待通り、いや それ以上の満足度なのデス。
とにかくね、美味しいの!美味しいのさっ!

先月限定の『魚がつっ!』は『つけ麺』だったけど、
あの美味しさを普通のらーめんにしましたっ!
って言うのが、一番分かり易い説明かもねぇ~。
『魚がつっ!』を食べてない人には、
全く伝わらないけど…。(¬w¬*)ウププ
全く魚の嫌味な部分を感じさせず、
旨味部分だけをビビッと感じさせてくれる
このスープは、まさに絶品!
ほんと『蒼天』さんのスープには、
いつ来ても舌鼓なのでありまぁ~す。

060805_18330001

麺は中細ちぢれ麺で、よぉ~くスープに絡んで、
非常にGood!(*゚ロ゚)ハッ!! トシテ (o^-')bグッド!!
炙りチャーシューも良いし、
刻み葱も良い具合にスープをサポートしてるし。
文句の出ようがありませんなぁ~。
よぉ~し、また来よっ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »