« 醤油極みらーめん @ 麺屋 味笑 (群馬県高崎市) | トップページ | 力丸の塩 @ らーめん力丸 (長野県佐久市) »

桜島紅炎 @ ラーメンファンタジスタ (第2弾)

今日は長野市までやって参りましたョ。
目的地は『ながの東急百貨店』デス。
先月より そこで開催されている
『ラーメン・ファンタジスタ』にやって参りました!
何とか市内の駐車場に停めたは良いけど、
『ながの東急』ってどこら辺!?
まぁ~、テキトーに歩いて見るかぁ~と、
基本的に『行き当たりばったり』な私デス。
『行って見なきゃわからん!』がモットー。

061008_11560001

ちょうど『お祭り』をやっているようで、
ワイワイと楽しそうな雰囲気!!
イイね!イイね!楽しいのはイイね!
御神輿が出ていたり、和太鼓の演奏をしてたり、
そんな中をプラプラ~としてたら、
何とか『ながの東急』を発見しましたっ。。
ふっふっふ、何とかなるもんデス。d(>∀< )

7階が『ラーメン・ファンタジスタ』の会場の模様。
私が到着したのが、12時半くらいだったかな?
既に、結構な行列が出来てましたよ。スゴッ!!
並ぶ事、約20分くらい。ε- (´・ω・`; ふぅ
ようやく食券を購入して、席に案内されましたョ。。
とにかく凄い人の多さなので、相席は必須って感じ。
特に1人で訪れた私なんて、当たり前ですなっ。。

061008_12390001

私の買った食券は『桜島紅炎』っていうラーメン。
何か凄そうな店長2人のコラボ・ラーメンらしいデスョ。
片方の店長は、去年の『信ラー博』で写真を撮ったョ。
いつも雑誌では 何かとエラソーな写真で載ってるけど、
『信ラー博』で見た時は気さくで面白い店長だったなぁ~。

ラーメンを待つ会場は まさに特設!
簡易的なテーブル&イス(パイプ)。
ティッシュ、水、コップ、割り箸が
置いてあるだけという素晴らしさッ!
うん、この企画は儲かるなぁ~。。

しばらくして出てきたドンブリは、
逆富士山型のドンブリですねっ。
『凌駕』に似てるが非なる物だよ!
凌駕みたいにシマシマ~がないシンプルな器。
それだけに、ちょっとチープに見えちゃう。。
『名探偵ポワロ』的に働き出す 私の灰色の脳細胞。
私の推理が正しければ、去年の『信ラー博』の器だね。
きっと他に使う当てが無いんだろうなぁ~。。

061008_12470001

さて、肝心なラーメンのお味。。
やっぱイベント事とあってか、
チャレンジ的要素が強いですねぇ~。
スープの色が赤かったり、
玉子が温泉玉子だったりと、
際物な雰囲気が漂ってるよ。。

まずはスープをズズズ...ッ!
うん、まったり豚骨だけれども、
スープの色をパプリカで出してるだけに、
口から鼻に抜ける濃厚なパプリカ臭。。
今までパプリカが主役な食べ物を
食べた事が無かったので、(普通無いけど…)
このクセのある味&臭いが、
一体何者かって事に気づかなかったョ。。
でも、このクセに対して、
香草のクセをぶつけてくるのは流石デス!
具材として、水菜とハーブを乗せてるみたい。
詳しくは見抜けなかった。。
(っていうか、ハーブには詳しくないョ…。)
九州地鶏の肉は美味しかったぁ~。
でも、ちょっと少なくって物足りない。。
温泉玉子も結構良かったデス~。

麺がちょっとつまらなかった…。
中細ストレートのツルツル麺。
まぁ、スープやら具材に個性を持たせたから、
麺はシンプルな方がイイのかな!?
この方が五月蝿くなくって...。
でも、やっぱパプリカの味がしつこい。。
後味が完全にパプリカ…。
食べ終わって数時間はパプリカ…。
ピーマンが苦手な方は、避けた方が無難かと。。

P.S.
帰りに SBC前で 『安田大サーカス』 を見たョ。
ちょっと感動!

|

« 醤油極みらーめん @ 麺屋 味笑 (群馬県高崎市) | トップページ | 力丸の塩 @ らーめん力丸 (長野県佐久市) »

○イベント&お土産」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜島紅炎 @ ラーメンファンタジスタ (第2弾):

« 醤油極みらーめん @ 麺屋 味笑 (群馬県高崎市) | トップページ | 力丸の塩 @ らーめん力丸 (長野県佐久市) »