« 海鮮マーボーらぅめん @ らぅめん助屋 (長野県佐久市) | トップページ | 第2回 信州ラーメン博 (11/12) »

第2回 信州ラーメン博 (11/11)

待ちわびた 今日というこの日。
バッチリ行ってきましたよッ!
『第2回 信州ラーメン博』の巻デス。

前日より雨の心配がされていましたが、
私の『晴れ男パワー』は健在デスッ!( ̄▽ ̄)V
私の行く所、雨も止む模様。
またも連勝記録を延ばしてしまったわいなっ!

Cimg0811
会場『ビックハット』に到着ッ!

今回は、事前に同期やら知り合いに
“信ラ博開催”の話を触れ回ったところ、
参加者が『予想外』に集まりましたッ!
今回は8名での団体戦に参加デス。(_≧∇≦)ノ彡
楽しい事は、大勢の方がより楽しいねッ!

気合を入れて、会場に10時到着予定で出発デス。
でも、群馬から参加の知人は気合が違ったッ!
我々の出発時に、ナント既に到着したとのメールがっ!?
(〃゜口゜)えぇっ!? 予想外デス。。気合入り過ぎだよ。
予定通り到着すると、既にラーメンを食べてる知人。。
さっそく、お味見をさせて頂きましたョ~。
(こういう所が、団体戦の強みだよねッ!!)

『こだわり中華そば まとや』さんの一杯は、
『クリアーなこってりあさりダシの白マー油仕立て』デス。
ネーミング、長ッ!( ̄□ ̄;)
ズズッとすするスープは、
うん、確かにあっさりあさりダシだね。
でも、何か... 想像以上にマー油が効き過ぎ!?
あさりダシが完全に負けちゃってる。。
私の中で『あさりダシにハズレ無し』定説が
脆くも“あっさり”崩れ去った感じデス。。
まぁ、作り手が悪い。あさりは悪くない。。
これも、信ラ博の実験性の高さの副作用だね。

Cimg0817
『クリアーなこってりあさりダシの白マー油仕立て』

さて、次は... 悩んで学んで 決めたのは、
昨日・今日の限定という新潟のラーメンだよ。
『らーめん処 潤』さんの一杯、
『元祖背脂燕系 中華そば』デス。
これは会場の中でも人気があって、
20分待ちくらいの 結構な行列デシタ。。
(去年のような あまりにヒドイ行列は、
どうやら今年は無いようですね。。)
これは美味しかったッ!
来て良かったと思わず実感の一杯デス。
煮干しダシがガツンッ!と来る猛烈な個性。
とろけるチャーシューとろとろジュワ~に、
岩海苔ってのがΣd(≧ω≦*) グッ!
煮干しダシでトガリまくった味に、
生刻み玉ネギをトッピングで更にトゲトゲしく、
ロックな心意気ですなっ!!
麺も太麺で食べ応え十分なのデスョ。
これが燕系なのかぁ~、スゴイッ!

061111_10550001
『らーめん処 潤』さんのブース

061111_10580001
『元祖背脂燕系 中華そば』デスョ。

団体戦の強み第2弾。
『京都 宝屋』さんの『特製ラーメン』を味見だよ。
うん、美味しい豚骨ラーメンだね。
麺も極細のチュルチュル麺ですョ。ウマス!
リベロ ポジションの九州男児の舌に言わせると、
『長浜ラーメンデス!』だそうデス。
そんな事を申されても、正直わからんち。
私の中で、豚骨ラーメンは一色単デス。。
でも、美味かったよ。九州男児も納得の味!

061111_10500001
『京都 宝屋』さんのブース

061111_11090002
友情出演の九州男児 ご満悦!

団体戦の強み第3弾。
『味噌ラーメン 一信』さんの『北海道味噌ラーメン』。
見た目、“赤い”デス。シャア専用デス。うそデス。
スープを飲んで、うなる味。これは深い味だよぉ~。
明らかに色んな種類の味噌をブレンドしてるのが分かる。
だから、奥行きが広いながらも味噌ラーメンならではの、
誰もが食べ慣れた感を 思いっきり引っ張る感じ。
分かり易く言うと、万人に愛されるタイプの一杯。
ピリカラだけど、ほど良く寒いこの時期にピッタリさ。
これは味見じゃなく、本気で一杯食べたかったョ。
でも、もう胃が持ちませんが。。

061111_11120001
『北海道味噌ラーメン』 結構食べかけ…。

そんな信ラ博を十分に満喫しました。
よし、明日も来るんで ヨロシコ!

|

« 海鮮マーボーらぅめん @ らぅめん助屋 (長野県佐久市) | トップページ | 第2回 信州ラーメン博 (11/12) »

○イベント&お土産」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回 信州ラーメン博 (11/11):

« 海鮮マーボーらぅめん @ らぅめん助屋 (長野県佐久市) | トップページ | 第2回 信州ラーメン博 (11/12) »