« 角煮じゃん @ じゃんじゃんらぁめん (群馬県前橋市) | トップページ | ラーメン @ ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 (群馬県高崎市) »

ジビエラーメン @ ラーメンファンタジスタ (第3弾)

『ながの東急百貨店』にて3ヶ月に渡り、
開催中しているイベント『ラーメンファンタジスタ』。
それも、いよいよ今月末で終了との事デス。
ながの東急の『40周年記念』のイベントなので、
恐らく来年の開催は無いでしょう。。
そんな訳で、心残りが出来ぬよう行ってきましたッ!
単純に 石神ラーメン王が創作に参加したっていう、
コラボラーメンが気になるってのもありますけど。。

長い道のりを経て ながの東急に到着すると、
何だか以前に来た時よりも イベントのアピール度が
アップしている気がするよぉ~。。
入り口脇にはデカイ立て看板がっ!
そして、エレベータ入り口もポスターにっ!
思わず写真を撮ってしまいましたッ。
しかし、会場に着くと拍子抜け。。(;・ω・)ハァ!?
以前と比べると、驚く程 行列が少ない...。
すぐに食べれそうってのは良いけれども、
ちょっと盛り下がっちゃってきたんじゃない!?
前回来た時は、凄い行列だったんだよねぇ~。。
もう、見た目で30分は並ぶだろうなぁ~っていう。
まぁ~、前回は お祭りの日と重なったって事も、
あったかも知れないけれどもねぇ~。。

061119_11470001
*注: エレベータの扉デス!

注文したのは、『ジビエラーメン』デスッ!
もぉ~、コレを狙って来ましたからっ。
『ジビエ』を知らない人には、
『何か変わった名前だなぁ~?』って感じだよね。
ジビエとは、猟師の獲物の事だそうです。
つまり、熊でも猪でも鹿でも狸でも兎でも何でも、
猟でゲッチューすれば『ジビエ』ってな訳デス。。
何か最近、おフランス料理で注目されてるんだってさ。
へぇ~、庶民にゃ とんとピンと来ませんぜっ!
そんな流行を取り入れてる辺りが、
何となく石神ラーメン王っぽい雰囲気。。
ちなみに このメニューは、ご存知 石神ラーメン王と
信州のラーメンカリスマ 塚田氏のコラボだそうデス。
塚田さんは、一回目の信ラ博でカメラを向けたら、
ポーズを取ってくれた気さくな店長さん。
私の中で 非常にイイ印象がありますねぇ~。

061119_12090001
引きの絵で 一枚パシャリ!

061119_12080001
ズームインッ!

程なく出てきたドンブリは、
見た目からとっても美味しそうッ!o(^0^o)♪
筍(季節外れ?)、鴨チャーシュー(珍しいッ!)、
味玉子(黄身加減絶妙ッ!)、蒲鉾(葉っぱ型で演出!)、
あとは 刻み葱、赤毛唐辛子と見た目がイイッ!

まずスープを頂きますッ!ズズズッとね。
事前の情報では、キジをスープのベースにっ!?
そんな訳で、野性味溢れる味なのかなぁ~?と
想像を膨らましていたんだけど、
最初に出た言葉が『ぎょっ、魚介系ッ!?』。
そんな言葉を発した自分に驚いたけど、
よくよくスープを見ると
やっぱり『カツオ節』が沢山入ってるョ。。
スープを合わせているみたいだけど、
キジスープがどんな感じなのかは 正直見えず...。
微かに感じられるクセ、、コレがキジ デスカッ!?
桃太郎の家来で ご存知のキジなのデスカ!?

麺は細麺ストレートだったよ。
しかも この麺、石臼挽き麺らしいデス。。
コレを食べて、すぐにピンッ!と来ました。
あっ、コレは信ラ博の『熊人』の麺だッ!
あの『蕎麦』かっ!?というツッコミを入れた
あのラーメンの麺と一緒ですなぁ~。。
でも、このドンブリの中では、
ちゃんとラーメンとして活きてましたッ!
(あの蕎麦っぽさは スープのせいだったんだぁ~と、
この一杯を食べながら 先週を振り返ってしまったョ。。)

注目の鴨チャーシューはレアな柔らかさでウマスッ!
コレは、鴨南蛮とかでお馴染みの美味しさだねぇ~。
鴨は柔らかジューシーでイイョねぇ~。
そして、味玉子も黄身がゼリー状の絶妙さ加減で、
超~美味いって!スープとまた合うしぃ~。
とにかく、大満足な一杯なのデシタ。
ただ こういう企画物って、オススメしても
2度と食べられないって所がねぇ~...。

061119_12190001
キレイに完食!ごちデス。

|

« 角煮じゃん @ じゃんじゃんらぁめん (群馬県前橋市) | トップページ | ラーメン @ ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 (群馬県高崎市) »

○イベント&お土産」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジビエラーメン @ ラーメンファンタジスタ (第3弾):

« 角煮じゃん @ じゃんじゃんらぁめん (群馬県前橋市) | トップページ | ラーメン @ ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 (群馬県高崎市) »