« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

ラーメン @ ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 (群馬県高崎市)

本日はお休みを頂き、『高崎イオン』でお買い物ッ!
ってな事で、高崎イオン内にありますラーメン屋さん、
『ちゃぶ屋とんこつらぁ麺-CHABUTON-』に昼食デス。
ある意味、この店を狙って来ましたが...。

061124_12020001

TVチャンピオンで有名になった『ちゃぶ屋』の
豚骨ラーメン専門部って感じらしいデスョ。
本来の『ちゃぶ屋』には行った事ないんですけど、
その店長がプロデュースしたという『麺屋黒船』は
私の大好きなラーメン屋の1つデス。
そんな訳で、この店には それなりの期待大な訳ッ。
どんな一杯が私を待っているのやら~。。

基本は豚骨だけども、味噌ラーメンもあるらしい。
私は初めてなので、とりあえず基本の『ラーメン』を。
このお店は私の好きじゃない『食券制』だよ。。
選ぶのにちょっと急かされてる気分になる食券制...。
小銭を入れならが、結局足らずに札を入れるという
小ハプニングもありながら食券を購入し、(≧◇≦*)
すぐに食券を受け取らないシステムに、
多少戸惑いを隠しきれない私デス。。
平日でも混んでるイオンだけに、お客もいっぱいだね。
それにしても いつも不思議に思うんだけど、、
何で食券制のお店でもメニューが置いてあるの?
全く持って謎...。改めて、食券機に行くのも何だし。。

061124_11470001

それなりに素早く出てきた一杯。
意外と見た目はシンプルな姿デスねぇ~。
っていうか、最近のラーメンに慣れてる人
(特に私ッ!?)にとっては、寂しいかもョ。。
主な具材と言えば、薄っぺらなチャーシューと
シナチクだけな様子デスョ。。
あとはトッピング程度に、
刻み葱・ゴマ・ニンニクチップって様子。
アレ~?正直、残念ムードですよ。。

061124_11510001

061124_11510002

でも、スープを一口飲んで、
うんっ!確かに美味しいデス。と納得。。
まぁ~、格別って感じではありませんが、
シッカリと豚骨ってますねッ!
どちらかと言うと、『豚骨醤油』なのかな?
と言っても、『横浜家系』のような
豚骨の甘味を活かしている訳ではなく、
醤油の塩気を出してるって感じデス。
塩気の好きな上州人向けでしょうか!?

細かく砕いたニンニクチップが入ってて、
それなりにニンニクが効いていますけど、
生つぶしニンニクよりは強くないデスネ~。
苦手な私でも、全然大丈夫なレベルだね。

豚骨だけに麺は細麺ストレート。
でも、いわゆる本場っぽい所よりは
若干太めなのかなぁ~?
でも、味付けが濃いだけに、
この位がちょうどイイのかなぁ~?
非常に食べ易くて、ズズズ~イと
あっという間に食べ終わっちゃう感じデス。
10秒チャージ、、は流石に無理だけど、
10分チャージぐらいかもっ!?
非常に美味しかったぁ~。
コレは100円の替え玉を考えておくべきだったよ。
食券制のお店での替え玉って難しいデス。。

061124_12010001
スープは全部飲むと塩分取り過ぎ。。

| | コメント (2)

ジビエラーメン @ ラーメンファンタジスタ (第3弾)

『ながの東急百貨店』にて3ヶ月に渡り、
開催中しているイベント『ラーメンファンタジスタ』。
それも、いよいよ今月末で終了との事デス。
ながの東急の『40周年記念』のイベントなので、
恐らく来年の開催は無いでしょう。。
そんな訳で、心残りが出来ぬよう行ってきましたッ!
単純に 石神ラーメン王が創作に参加したっていう、
コラボラーメンが気になるってのもありますけど。。

長い道のりを経て ながの東急に到着すると、
何だか以前に来た時よりも イベントのアピール度が
アップしている気がするよぉ~。。
入り口脇にはデカイ立て看板がっ!
そして、エレベータ入り口もポスターにっ!
思わず写真を撮ってしまいましたッ。
しかし、会場に着くと拍子抜け。。(;・ω・)ハァ!?
以前と比べると、驚く程 行列が少ない...。
すぐに食べれそうってのは良いけれども、
ちょっと盛り下がっちゃってきたんじゃない!?
前回来た時は、凄い行列だったんだよねぇ~。。
もう、見た目で30分は並ぶだろうなぁ~っていう。
まぁ~、前回は お祭りの日と重なったって事も、
あったかも知れないけれどもねぇ~。。

061119_11470001
*注: エレベータの扉デス!

注文したのは、『ジビエラーメン』デスッ!
もぉ~、コレを狙って来ましたからっ。
『ジビエ』を知らない人には、
『何か変わった名前だなぁ~?』って感じだよね。
ジビエとは、猟師の獲物の事だそうです。
つまり、熊でも猪でも鹿でも狸でも兎でも何でも、
猟でゲッチューすれば『ジビエ』ってな訳デス。。
何か最近、おフランス料理で注目されてるんだってさ。
へぇ~、庶民にゃ とんとピンと来ませんぜっ!
そんな流行を取り入れてる辺りが、
何となく石神ラーメン王っぽい雰囲気。。
ちなみに このメニューは、ご存知 石神ラーメン王と
信州のラーメンカリスマ 塚田氏のコラボだそうデス。
塚田さんは、一回目の信ラ博でカメラを向けたら、
ポーズを取ってくれた気さくな店長さん。
私の中で 非常にイイ印象がありますねぇ~。

061119_12090001
引きの絵で 一枚パシャリ!

061119_12080001
ズームインッ!

程なく出てきたドンブリは、
見た目からとっても美味しそうッ!o(^0^o)♪
筍(季節外れ?)、鴨チャーシュー(珍しいッ!)、
味玉子(黄身加減絶妙ッ!)、蒲鉾(葉っぱ型で演出!)、
あとは 刻み葱、赤毛唐辛子と見た目がイイッ!

まずスープを頂きますッ!ズズズッとね。
事前の情報では、キジをスープのベースにっ!?
そんな訳で、野性味溢れる味なのかなぁ~?と
想像を膨らましていたんだけど、
最初に出た言葉が『ぎょっ、魚介系ッ!?』。
そんな言葉を発した自分に驚いたけど、
よくよくスープを見ると
やっぱり『カツオ節』が沢山入ってるョ。。
スープを合わせているみたいだけど、
キジスープがどんな感じなのかは 正直見えず...。
微かに感じられるクセ、、コレがキジ デスカッ!?
桃太郎の家来で ご存知のキジなのデスカ!?

麺は細麺ストレートだったよ。
しかも この麺、石臼挽き麺らしいデス。。
コレを食べて、すぐにピンッ!と来ました。
あっ、コレは信ラ博の『熊人』の麺だッ!
あの『蕎麦』かっ!?というツッコミを入れた
あのラーメンの麺と一緒ですなぁ~。。
でも、このドンブリの中では、
ちゃんとラーメンとして活きてましたッ!
(あの蕎麦っぽさは スープのせいだったんだぁ~と、
この一杯を食べながら 先週を振り返ってしまったョ。。)

注目の鴨チャーシューはレアな柔らかさでウマスッ!
コレは、鴨南蛮とかでお馴染みの美味しさだねぇ~。
鴨は柔らかジューシーでイイョねぇ~。
そして、味玉子も黄身がゼリー状の絶妙さ加減で、
超~美味いって!スープとまた合うしぃ~。
とにかく、大満足な一杯なのデシタ。
ただ こういう企画物って、オススメしても
2度と食べられないって所がねぇ~...。

061119_12190001
キレイに完食!ごちデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角煮じゃん @ じゃんじゃんらぁめん (群馬県前橋市)

本日は 群馬の友人(九州男児)を含め、
同期・後輩たちとドライブでしたぁ~。
そんな訳で 本日の一杯は、
その友人が『群馬一美味い』と言って譲らない
前橋市の『じゃんじゃんらぁめん』に来ました!
思いっきり地元の私は 当然お店は知っていましたが、
今まで行った事は無かったんデスョ。。
商店街のアーケードにあるって事で、
駐車場が無いお店なだけに行き難いッ!!
ラーメン屋のポイントとして、
『駐車場の有無』って結構重要だよねぇ~。

061118_18300001

『1時間 \300円』(だったかな?) の駐車場が
お店の隣にあり、致し方なく其処へ駐車デス。
(。-`ω´-)ンー 昔から変わらぬアーケード。。
非常に懐かしいデス。高校時代の記憶が...。
そんな思いに駆られつつ入店すると、
なかなかイイ感じのお店ですよねぇ~。。
古めかしい居酒屋ちっくな店内デス。
全席カウンターで、そんなに多くは座れんみたい。
ざっと12~13人ぐらいが限界っぽいね。
噂によると並ぶ可能性もあるらしいけど、
今日は6人揃って すんなりと座れましたね。
ラッキ─*。+゚(`・ω´・+)b゚+。*─ッ!!!

061118_18340001

友人のオススメってな事で、
『角煮じゃん』を注文しました。
基本の『じゃんじゃんらぁめん』に、
角煮がトッピングされた一杯らしいョ。
ふと壁を見れば、ラーメンの写真が
デカデカ貼ってあり、非常に分かり易いッ!

程なく出てきた一杯は、
確かに『豚骨ラーメン+角煮』デス。
ちょっと変わってたのが、
木耳が千切りじゃなかった所だね。
こんな丸いのも結構いいかも~っ!

スープは結構濃厚で結構重い感じだね。
コレは 美味いッ!その中に感じる甘味、
一瞬 横浜家系をチラリと連想させる。
けど、家系ではないっていう不思議。。
ひょっとしたら、豚骨だけじゃなく、
トッピングの角煮はスープのダシの残り?
豚肉というか脂身の甘味が入っているのかもッ!?
と、コレは完全に私の予想デス。。

061118_18450001

麺は豚骨らしい細麺ですね。
後輩の九州男児に言わせると、
屋台からの流れを持つ博多ラーメンは
もっと麺が細いらしいんデスって。
これは長浜ラーメンの細さらしいんデスって。
ほぉ~、その違いは私にはわからん。。
とにかく、ズバズバッと食べれるね。
(豪快に啜れる麺って事ですョ。)

美味いけど、やっぱ重い。。
コッテリスープに角煮だとヘビー級デス。。
そんな訳で、『辛子高菜』で味を変えて!
と思ったら、このお店の辛子高菜は危険ッ。
見た目と違って、超~激辛だったよ。
普通の高菜が好きなだけに、油断した。。
何とか食べれたけど、あと1ツマミ乗せてたら
完全に食べれない辛さになってたかも...。
初心者は気をつけてください。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回 信州ラーメン博 (11/12)

今年の私のモチベーションは一味違うッ!
『第2回 信州ラーメン博』に 本日も参戦デスョ。
そして、本日も団体戦で参加であります。
とは言え、今日は4人と半減しましたけど。。

061112_11430001
じゃん!今日も来てしまった...。

残念なのが、今日の天候の荒れ模様。。
『○心と秋の空』と申しますが、
それよりも変わり易い厄介者。。
雨が降ったり、止んだり、晴れ間がのぞいたり、
挙句の果てには 天気雨が降ったりと様々。。
10分単位で刻々と移り行く天候なのデシタ。
確実に言えたのは、昨日より寒いって事ッ!
(*>Д<)≪∴ハックション!

まさに『ラーメン馬鹿』達の集う一大イベント。
あいにくの天候にも関わらず、
昨日よりも確実にお客さんが増えてるよぉ~。
しかも、昨日には無かった『ありえない行列』。
おぉっ!?去年は私もアレに並んだなぁ~。。
確実に2時間以上は待つという行列の姿デスョ。
どうやら、本日限定の『もやしラーメン』の行列ッ!
実は私も、このラーメン狙いで来ましたが、
この雨と寒さに、一気に心が挫けました。
そんなに並んでたら、凍死する勢いデス。。

061112_10130001
あいにくの雨模様。。みんな傘さし状態だね。

テントの下で雨宿りをしながら、
一緒に来たお供と 最初の一杯と超検討~。
(-ω-;)ウーン
そして、最初の一杯に選んだのは
『ら~めん 邦心』の『鴨団子ラーメン』デス。
比較的に空いてたブースだったので、
10分くらいの待ちですんなりと頂けたよ。
雨が降っているという事で、
ドンブリにラップをして貰えました。
うん、丁寧な仕事で御座いますねッ!

その一杯、今回の信ラ博で一番のヒットでした。
超~美味いッ!オーソドックスだけど『王道』。
しっかり『鶏ガラ』スープで、じんわり染み入る味。
鴨の背脂を使用しているらしく、それ程クドくない。
鴨肉のつみれも 柔らかくて最高に美味しいし、
麺も太ちぢれ麺で、スープに見事に絡み合う一体感。
完成されたドンブリの世界が、そこにはありました。
お供にも味見させたけど、皆絶賛だったよ。
特に 昨日友情出演の九州男児には、
味見じゃ物足らず ちゃんと一杯食べようかどうかで、
相当迷いまくってたようす...。それ程美味いのデス。
邦心さん、やるなぁ~ッ!!(o・ω´・o)bグット
後で、ちゃんとお店の方にも行きたいデス。

061112_10190002
邦心のブース。行列は少ないデス。

061112_10290001
雨よけのラップ仕様。丁寧なお仕事。

061112_10290002
『鴨団子ラーメン』 鴨団子は3つ乗ってるよ。

団体戦の強み その1。
『秀ちゃんラーメン』の『博多ラーメン』を味見。
スープを啜るなり、『うぅっ、豚骨臭がッ!?』。
私は豚骨臭が苦手な人デス。。特にこの一杯は強力。
『九州男児には、たまらんとデス!』らしいデス。

団体戦の強み その2。
『らぁめん一兆堂』の『とんこつしょうゆ』を試食。
本日、一人高崎からの再戦という友人の選んだ一杯。
彼が申すには、群馬県前橋市の
『じゃんじゃんらぁめん』に近いらしいデス。
そして、それは群馬一美味い豚骨なんだとか。。
『へぇ~、そ~なんだぁ~。。』と、スープを啜ると、
おぉっ!ニンニクがバリッと効いた豚骨ラーメンだね。
サラッとスープに背脂どんっ!ニンニクどんっ!って感じ。
麺はちょい固めの極細麺で角が見えるような麺だよ。
その歯ざわりが『ハリガネ』って感じで、
まさに九州男児には超好みな感じなのかもね!
もちろん、私も美味しいと思ったよ。
でも ニンニクが強いので、味見程度がちょうどイイ。。

本日の第2ラウンド~。。
雨の中、当日券を買いに行くのも大変ナリ。。

色々と迷った挙句、2杯目はちょっと冒険にっ!
『拉麺酒房 熊人』の『特大エビ天拉麺』デス。
もうね、見た目から思いっきり『エビ天蕎麦』だよ。
さぁ~て、一体どんなものが...。
店員『お好みで七味とうがらしを...』
ますます、エビ天蕎麦に近くなってきたね。。
そして、一口 ズズズッと食べるとぉ~、
『おぉっ、蕎麦だ! 確実に、こりゃ蕎麦だよ。。』
このブースに人がいない理由もわかるよ。。
ラーメン食べに来てるのに、蕎麦じゃ~...。
これ以上食べれないから、最後の一杯なのに
コレはちょっと寂しいチョイスでした。。
私とした事が...不覚ッ!(´・ω・`)ガッカリ・・・
まぁ、普通に美味しくはあったけどさぁ。

061112_10540001
『熊人』ブース。ちょい閑古鳥。。

061112_10550001
妙に店員多しッ!

061112_10580001
見た目から、全然 蕎麦。。

団体戦の強み その3。
『助屋』の『海鮮のうまみたっぷり塩とんこつらぅめん』。
いい加減、ネーミングが長いって...。
今回の信ラ博の中で、一番のインパクトを誇るラーメン!
写真うつりは一番イイですねぇ~。モデルタイプ。
スープを頂きます。。ズズズッ、うほっ!
とってもカニ・エビの味が出てるッ!
っていうか、むしろ豚骨の味が完全に負けてる...。
甲殻類、つえぇ~よ。。味が強過ぎデス。。
もはや、『かっぱえびせん』くらいの勢いな味。
う~ん、これはどうでしょう...。
私の中では...無しかな。。Σ( ̄Д ̄;)

061112_11010001
信ラ博のグラビアモデル。。

団体戦の強み その4。
『ゆいが』の『元祖 東京noodle』を味見。
魚系のダシがしっかり効いてて、普通に美味しい!
けどっ!!このスープの少なさは何ッ!?
一目瞭然で、スープが少ないデス。。
もっとスープと一緒に麺をズズッと行きたい時も
あるだろうに、それは出来ないみたいな。。

061112_11050001
スープ、少なっ!

団体戦の強み その5。
『麺屋さくら』の『屋台らーめん』を味見。
これはスープがホントすっきりしてて、
あっさり系が好きな人にはウケル味だね。
特徴的だったのが、スープに効いた生姜!
これが実にイイ味わいなのデス。
以前食べた 実際の屋台のラーメン屋さんも
そう言えば 生姜が効いてたなぁ~。。
屋台では生姜が主流デスカ!?

061112_11060001
すっきりスープが、ウマス!

そんなこんなで、今年の信州ラーメン博は
思う存分に楽しめる事ができましたぁ~!!
また、来年も開催されるとイイですねぇ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第2回 信州ラーメン博 (11/11)

待ちわびた 今日というこの日。
バッチリ行ってきましたよッ!
『第2回 信州ラーメン博』の巻デス。

前日より雨の心配がされていましたが、
私の『晴れ男パワー』は健在デスッ!( ̄▽ ̄)V
私の行く所、雨も止む模様。
またも連勝記録を延ばしてしまったわいなっ!

Cimg0811
会場『ビックハット』に到着ッ!

今回は、事前に同期やら知り合いに
“信ラ博開催”の話を触れ回ったところ、
参加者が『予想外』に集まりましたッ!
今回は8名での団体戦に参加デス。(_≧∇≦)ノ彡
楽しい事は、大勢の方がより楽しいねッ!

気合を入れて、会場に10時到着予定で出発デス。
でも、群馬から参加の知人は気合が違ったッ!
我々の出発時に、ナント既に到着したとのメールがっ!?
(〃゜口゜)えぇっ!? 予想外デス。。気合入り過ぎだよ。
予定通り到着すると、既にラーメンを食べてる知人。。
さっそく、お味見をさせて頂きましたョ~。
(こういう所が、団体戦の強みだよねッ!!)

『こだわり中華そば まとや』さんの一杯は、
『クリアーなこってりあさりダシの白マー油仕立て』デス。
ネーミング、長ッ!( ̄□ ̄;)
ズズッとすするスープは、
うん、確かにあっさりあさりダシだね。
でも、何か... 想像以上にマー油が効き過ぎ!?
あさりダシが完全に負けちゃってる。。
私の中で『あさりダシにハズレ無し』定説が
脆くも“あっさり”崩れ去った感じデス。。
まぁ、作り手が悪い。あさりは悪くない。。
これも、信ラ博の実験性の高さの副作用だね。

Cimg0817
『クリアーなこってりあさりダシの白マー油仕立て』

さて、次は... 悩んで学んで 決めたのは、
昨日・今日の限定という新潟のラーメンだよ。
『らーめん処 潤』さんの一杯、
『元祖背脂燕系 中華そば』デス。
これは会場の中でも人気があって、
20分待ちくらいの 結構な行列デシタ。。
(去年のような あまりにヒドイ行列は、
どうやら今年は無いようですね。。)
これは美味しかったッ!
来て良かったと思わず実感の一杯デス。
煮干しダシがガツンッ!と来る猛烈な個性。
とろけるチャーシューとろとろジュワ~に、
岩海苔ってのがΣd(≧ω≦*) グッ!
煮干しダシでトガリまくった味に、
生刻み玉ネギをトッピングで更にトゲトゲしく、
ロックな心意気ですなっ!!
麺も太麺で食べ応え十分なのデスョ。
これが燕系なのかぁ~、スゴイッ!

061111_10550001
『らーめん処 潤』さんのブース

061111_10580001
『元祖背脂燕系 中華そば』デスョ。

団体戦の強み第2弾。
『京都 宝屋』さんの『特製ラーメン』を味見だよ。
うん、美味しい豚骨ラーメンだね。
麺も極細のチュルチュル麺ですョ。ウマス!
リベロ ポジションの九州男児の舌に言わせると、
『長浜ラーメンデス!』だそうデス。
そんな事を申されても、正直わからんち。
私の中で、豚骨ラーメンは一色単デス。。
でも、美味かったよ。九州男児も納得の味!

061111_10500001
『京都 宝屋』さんのブース

061111_11090002
友情出演の九州男児 ご満悦!

団体戦の強み第3弾。
『味噌ラーメン 一信』さんの『北海道味噌ラーメン』。
見た目、“赤い”デス。シャア専用デス。うそデス。
スープを飲んで、うなる味。これは深い味だよぉ~。
明らかに色んな種類の味噌をブレンドしてるのが分かる。
だから、奥行きが広いながらも味噌ラーメンならではの、
誰もが食べ慣れた感を 思いっきり引っ張る感じ。
分かり易く言うと、万人に愛されるタイプの一杯。
ピリカラだけど、ほど良く寒いこの時期にピッタリさ。
これは味見じゃなく、本気で一杯食べたかったョ。
でも、もう胃が持ちませんが。。

061111_11120001
『北海道味噌ラーメン』 結構食べかけ…。

そんな信ラ博を十分に満喫しました。
よし、明日も来るんで ヨロシコ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海鮮マーボーらぅめん @ らぅめん助屋 (長野県佐久市)

今日から3日間、長野市のビックハットにて、
『第2回信州ラーメン博』が開催ですねぇ~。
もちろん、私も参戦予定ですよぉ~ッ!!
明日・明後日の2日間、参戦予定で御座います。
そんな訳で (どんな訳で!?) 今日は一人前夜祭ッ!
佐久市の『らぅめん助屋』に行って参りましたョ。
らぅめん助屋も『信ラ博』には参加してますよね。
まぁ~、それはそれ!これはこれ!
今日の目的は、ある特別メニューを食べる為だよ。

先日『信州ラーメン博』の予習をする為に、
雑誌『Komachi』を購入したのでありました。
しかし、何と『信ラ博』情報だけじゃなかったのデス!
特別メニューを食べられるという『クーポン券』付き。
これは是が非でも 食べておかねばならんデス隊ッ!
を急遽結成!本日結成!一人で結成!
待ってろっ、『海鮮マーボーらぅめん』。。
ちなみに、1日限定各店10食だそうデス。

061110_19220001

らぅめん助屋さんは 食券のお店だけれども、
店員さんに『すみませぇ~ん、、コレを…。』と、
クーポン券と現金を渡すのは、ちょっと変な感じ。。
店員『海鮮マーボー、入りまぁ~すっ!』
(*`・ω・´*)ゝカシコマリ☆
はい、まさに只今注文入ったようです。。
今日は、如何にもバイトの新人って人が厨房に…。
とっても慣れてない感じデス。。

何となく待っていると、超~目の前で
私のメニューを作ってるのが分かります。。
特別メニューだけにトッピングが大変なようで、
如何にも手間取ってます的な オーラの泉。。
しかも、新人達もこぞって見ているので、
緊急オペ手術でもしているかの如く、
ドンブリを取り囲む店員達…。白い巨塔。。
大変メニューを頼んじゃって悪いねぇ~。。

とっても美味しそうなのが出てきましたョ!
まずは写真を一枚、パシャリ!!
すると、目の前にいた新人店員が小声で、
『写真撮ってるよぉ~...。』
はい、撮ってますが、何か!?
しっかり聞こえてるんですけど...。
そんな事を言われちゃうと、なんかねぇ~。。
もうこれ以上、写真撮れないぢゃんっ!
軽く居づらさを演出されてしまったョ。
とほほデス。。ガ━━(゜ロ゜;)━━ン

061110_19280001

さて 気を取り直して、注目のラーメン!
スープをすすると、おやっ!?
『白らぅめん』と同じ豚骨スープなのデスョ。
『マーボー』なので、いつもと違うスープ?と思ったけど、
まさか 豚骨にマーボーを合わせに来るとはッ!
しかも、以外にバッチリ合っちゃう所がビックリ。
これ、美味しい~よッ!(はなまるカフェの薬丸風にっ)

でも、あまり数が出ないメニューだけに、
トッピング材料が作り置きを冷蔵庫保存ってのが
見え見えな所がちょっと残念賞。。
『マーボー挽き肉餡』は ちょっと冷たく固まってたし、
そのせいか、スープも若干ぬるめ!?
特に『イカ』なんて、最初は何だか分からんかったし。。
一瞬、『モチか?』とか思ってしまった。。
イカはイカんよ...。 (゚∇゚;)さぶっ

あと、今日はどうも麺が ほぐれませ~ん!!
極細ストレートをズルズル~とすすりたくとも、
あぁぁっ、箸で麺がモッサリと掴めてしまう。。
もしや、新人教育でテンヤワンヤ!?
でも、味はめっちゃグッドでした。。超~美味いッス!!
未だ食してない方は、『Komachi』をゲットして
お近くの『らぅめん助屋』にGo!ですぞっ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょうゆあじ玉らぁ麺 @ 伍楼 (群馬県高崎市)

本日は『群馬ラーメン本』を頼りに、
気になっていたラーメン屋さんに行ったョ!
高崎にある『伍楼』というお店デス。
私は良く知りませんでしたが、
『ガチンコ・ラーメン道』出場のお店だとか。。
ココのご主人、あの横暴な態度でご存知の
『佐野実』氏に弟子らしいデスョ。。
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

061103_14020001

お店前の駐車場は、4台分程度。。
別の所にも駐車場があるらしいけど、
良く分からんデス。。
まぁ~ ちょうど1台分空いてたから、
結果オーライだけどねぇ~。
でも、ちょっと駐車難い...。注意デス!

店内の雰囲気は、至って普通の
こじんまりしたラーメン屋さんだね。
見た目と違って 食券制のお店で、
入るなり『食券をっ!』と誘導され、
予期せぬ事に戸惑いを隠しきれないッ!
あわわ... (゜ロ゜;三;゜ロ゜)
食券って、何か急かされてる気分。。
今日は『醤油』が無性に食べたい気分。
『しょうゆあじ玉らぁ麺』をチョイス!

061103_13470001

待ってる間も凄い良い匂いが漂ってますョ。
もぉ~、とっても『鰹』な香りデスネ。
何ラーメンだか分からんでも美味しそうッ!
休日はルーズで、朝食を食べてない私...
早くщ(゚д゚щ)カモーン!デス。
Something to eat! Something to ラーメン!

遂に出てきた香りたつ一杯。
コレがすんごい美味しそうなんだよぉ~。
今日は当たりかもっ!って感じだね。
まずはスープ。ズズズッ、うん美味いッ!
とっても出汁が濃い気がするね。
決して魚系ガツン!って訳じゃない所が
グッド!!d(* ̄∇ ̄)。
でも、佐野実氏の『しなそば』だけに、
ちょっと『しょっぱめ』だねぇ~。。

061103_13510001

中細ストレート麺がとってもモチモチ。
その上に乗ってる青葱も良い存在感!
シナチクはちょいと太めで、コリコリ~。
そ~んな感じで、めっちゃ美味いッス!!
チャーシューは、まぁ~普通かな?
そうそう、『あじ玉』は 黄身が程よいョ。
私は、あじ玉の黄身が流れ出るようなのは、
好きじゃないのデス...。
ココは、程よいゼリー状っていうの?そんな感じ。
でも白身には しっかりと味が付いている優れもの!
素晴らしいです~。気になった方は是非!

061103_14010001_1

あぁ、スープ しょっぱいのに
全部 飲んじゃったよ...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »