« つけめん+大葉餃子 @ おおぼし (長野県上田市) | トップページ | 風林火山味噌ラーメン ~武田の系譜~ @ ラーメンファンタジスタ (ながの東急) »

つけめん/六厘舎 +デザート @ ラーメンファンタジスタ (ながの東急)

『ラーメンファンタジスタ』のテレビCM見ましたッ!?
もぉ~ビックリですねッ!このイベント、今年もやるんだ。
私と同類の方々は、きっと猛烈にワクワクしちゃってるに
違いないのですッ!そんな訳で、行っちゃいましたよぉ~。
今週末の長野市はピーカン照りに晴れ渡っておりますねッ!
さすがは『晴れ男』の私ッ!今日晴れたのが私の力である
という事実を長野市の皆さんは知らない筈だッ!
(そもそも、誰もそうは思っていない…。)

Ca390074

11時から開催という『○イク』張りの事前のチェックを
怠らない私なので、10時半には長野駅周辺のパーキング。
平安堂さんで時間を潰したりして、11時に討ち入りッ!
でも凄かったッ!県内外から、かなりの人が注目ですか!?
すごぉ~い行列が既に出来ていたのでした。。
『ながの東急』の最上階で開催されてるんだけど、
ずら~っと階段を下りて1つ下の階に並んだよ。。
老若男女問わず、色んな人達が並んでてビックリだぁ~ッ!
改めて、ラーメンって国民食だなぁ~と実感であります。

Ca390076

そんな行列をあーだこーだ言いつつ並ぶ我々3人。
特に色んなお店の店長さん達が並んでる写真を見て、
私は気付いたッ!『筧俊夫とコージー冨田が並んでる。』
さぁ、写真の中からウォーリーを探せッ!
(単純に似てるって話なだけですが…。)

Ca390077

ようやく食券売場まで辿り着き、メニューチョイス。
『六厘舎のつけめん』と、当イベント特製デザート。
3人で行ったから3種類食べれたんだと思った貴方、
それは大間違いデス!私ともう1人は、どうしても
『六厘舎のつけめん』を食べる言って利かない男です。
そんな2人に メニューほぼ決められたもう一人は、
『濃厚牛骨スープ 牛煮込みのせ』を注文でした。

Ca390078

『つけめんは20分待ちになりますが…』
などと言われたものの、意外と早く出てきた一品。
そもそも、20分待ちの内訳を知りてーよ。。
地域限定で食べ歩ってると、六厘舎なんて知らん。。
でもね、東京ではかなり有名らしいって噂デス。
何が東京だからって…、おぉッ、なんじゃこりゃッ!
今まで食べてきた どの“つけめん”よりもド迫力ッ!
とにかく麺が太い。もぉ~ゴン太だねぇ~♪
そして、東京で有名ってのも、一口食べて納得だよ。

Ca390079

『つけめん』は麺が命デス!もぉ~麺が強い。
そのド迫力のゴン太麺は、良いコシですよぉ~♪
プリップリで食べ応えなんざぁ~十分過ぎるね。
ウマス!ギザウマス!会場全体から聞こえる御経。
(当ブログ、かなり誇張した表現があります…。)
これが長野で食べてたってだけでも、
今日来たかいがあるっつ~もんですよ。

『つけめん』の女房役、つけ汁。これも肝ッ!
コレも強かった。強烈な個性の主張って感じ。
こりゃ~、小池栄子張りの最強タッグですな。
(時事ネタも挟んで行きますよぉ~ッ!)
コレが決して麺の個性とぶつかる事無く、
まさにタッグを組んだ協力プレーで、
私の舌を魅了しまくりなのでありますよ。
つけ汁に隠れた豚肉・シナチクとかも美味いし、
これはまさに絶品でした。さすがデスッ!

但し、やっぱり『つけ麺』はあくまで麺が主役。
最後に『つけ汁』は飲んではイケマセンね。。
普通にショッパイのと、魚粉がかなり入ってるので
つけ汁のみだと 多少の粉っぽさを感じちゃいます。
味わうのは麺だけにしましょうねッ!

Ca390084

そうそう、『濃厚牛骨スープ 牛煮込みのせ』も
もちろん味見させて貰っちゃいましたよッ!
味見だけに、ちょっと説明が簡素になるけどね…。

スープはまさに牛骨。かなり濃縮された牛骨の
旨味がグググ~ッ!って感じで甘味を感じるね。
コレは今までに無い新しい味、面白い味ですよ。

Ca390081_2

麺もね、新しい物を模索してるって感じがするね。
蕎麦が混ざってるのかな!?麺に混じる色合いと、
ポレポレっとした食感が蕎麦っぽく、クセになるね。
それが上手い事一体感も出てたし、なかなかデス。
やっぱ、今回2年目の企画っつ~事で、
店長コラボのやり方も分かってきたって事かな?
(このコメント、かなり上から目線だよね。。)

Ca390080

最後に『特製デザート』の紹介。
って言うか、コレに関しては紹介しない方が…。
折角、美味いラーメンを食べれたって言うのに、
最後にこれじゃ~、もぉ~ね、アホったれ~。。
美味くねぇ~。。むしろ不味い?微妙~な味…。
杏仁豆腐と紅茶ゼリーの2層になってるんだけど、
どっちも甘味が薄いのと、ゼリーの中の謎の物体。
これが 甘からず…、辛からず…、美味からず…。
なぁ~んか後味の悪い感じにさせてくれる一品。

Ca390082

ラーメンファンタジスタ
http://www.goodnagano.com/men_fanta07/p/

|

« つけめん+大葉餃子 @ おおぼし (長野県上田市) | トップページ | 風林火山味噌ラーメン ~武田の系譜~ @ ラーメンファンタジスタ (ながの東急) »

○イベント&お土産」カテゴリの記事

コメント

daijiさんお邪魔します。
こんちゃんも行きましたよ~。
さすが、長野は遠かったです。
けれど、満足な遠征でした。

がっつりつけ麺と、
繊細な中にも、パンチのあるコラボラーメン。
両方、美味しかったです。

投稿: こんちゃん | 2007年9月 9日 (日) 10時08分

>こんちゃんさん
毎度ですッ!こんちゃんさんの記事も読ませて頂きました。(あとトラバも。。)
東毛地区メインの方がこちらまで来るのは大変ですよねッ!?お疲れ様デス。
どちらも美味しいですよねぇ~。私も結構大満足でしたよぉ~♪
長野観光はされたのでしょうか?善光寺とか、是非とも見て行って欲しいッ!

投稿: daiji | 2007年9月 9日 (日) 15時16分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つけめん/六厘舎 +デザート @ ラーメンファンタジスタ (ながの東急):

« つけめん+大葉餃子 @ おおぼし (長野県上田市) | トップページ | 風林火山味噌ラーメン ~武田の系譜~ @ ラーメンファンタジスタ (ながの東急) »