« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

純手打おまかせ羅阿麺 @ 純手打羅阿麺 宮口軒 (群馬県藤岡市)

今週末は、なんと2軒もラーメン屋に行ってる私。
そんなに食べ歩いてると、ラーメンレポに時間が…。
ホントただの趣味だっつ~のに、本末転倒だよね。。
まぁ~、そんなブロガー的パラドックスは さて置き、
会社の知人・友人とのラーメン巡業で御座います。
でも、正直 今回食べ行くメンバーは失敗だったか?

今回訪れたのは、藤岡市にあります『宮口軒』さん。
藤岡市なんて、滅多に行く機会が無い場所だから、
ラーメン食べ行ったのも、初めてかも知んないよ♪
なんと『TVチャンピオン』にも出たことがあるとかで、
結構有名っぽい噂。へぇ~、全然知らんかったよ。
そんな訳で、住宅街の奥にも関わらず、商売繁盛!
『地元で有名』的な所が、何か美味そうな期待大。

Ca390405

ホント、外観は普通の民家みたいなお店なんだけど、
中は結構広い感じだね。THE・田舎的アットホーム。
床、テーブル、その他諸々、万遍無いベタ付き感は、
昔ながらの中華料理店を彷彿とさせる郷愁感です。
何だろう、この落ち着いて、そして馴染む感じは…。
生まれも育ちも上州田舎っ子の私には、馴染み過ぎ。
何となく、親戚のおじさんの家にでも来たようか感覚。

厨房のオッチャンも、如何にも群馬の田舎親父ッ!
如何にもラーメン食べ歩きに来ました的な我々に、
『“おまかせラーメン”食べに来たんだろ?』と一言。
ちょっとぶっきら棒だけど、気さくなオッチャンだよ。
でも、一緒に来てた後輩のKY君が、ご機嫌斜め…。
ぶっきら棒な親父さんに 『失礼だッ!』とキレ気味。
私は慣れてるんだけど、坊やにはそう感じたらしい。
声に出されてしまうと、一緒にいる我々がツライ…。

基本的に“オススメ”に流されがちな私たち一同。
如何にも『ウチに来たなら“おまかせラーメン”だろ?』
みたいな感じで言われちゃったので、もちろんそれで!
待っている間に、広い店内をキョロキョロしていると、
壁に有名人の写真を発見。おぉ~ッ、秀ちゃんだッ!
やっぱ群馬の芸能人って言ったら、中山秀ちゃん。
あと、志村けんの写真もあったよ。お~来たんだね♪
おっと、林家木久蔵さんも!今は、林家木久扇さん。

Ca390402

なんだかんだ盛り上がってる所にラーメン登場ッ!
おばちゃん、ありがとう~♪大勢で来てゴメンね。。
ちょっと、ラーメン7杯を運ぶ姿が大変そうでした…。
すっ、すげぇ…。『おまかせラーメン』 ど迫力デス。
何味?と問われたなら、『モツ煮味』と即答するね。
だって、モツ煮がドーン!野菜がドーン!美味そッ!
『痛風』の方は要注意。プリン体~♪プリン体~♪

最近、モツ煮が異常に美味く感じる歳になりました。
めっさ美味い!モツ煮たまらん。ビール飲みてぇ~。
それに野菜がたっぷり。これでもか、食物繊維ッ!
ホント、多種に渡る具材が盛り沢山でビックリだよ。
ワカメ?こんにゃく?きゅ、きゅうり?凄いって…。
けんちん汁でも、こんなに色々入ってねぇ~ぞ。。
こうゆうのを百姓料理って言うのかな?私は好き。
でも、雰囲気デストロイヤーKY君がまた一言、
『ワカメとキュウリを一緒にする意味って…。』
お前さん、それを言っちゃぁおしまいよ!(;´Д`)
そぉ~ゆうこたぁ~よぉ~、食べてる時は一先ず、
胸にしまっておくもんよ。やれやれだぜ。┐(´~`;)┌

Ca390403

ここんちの麺、『純手打』と銘打ってるだけあって、
かなり凄い感じの手打ち麺です。『男麺』って感じ。
ゴン太って感じの極太麺で、もぉ~うどんに近い。
まぁ~、うどん文化の群馬の育んだ一杯ですよ。
もぉ~食べ終わる頃には、汗だくで汗だくで…。
外出た途端、汗が冷えて死ぬかと思ったね。(笑)
私的には満足の一杯デシタ。上州っ子なら行けッ!
でも、上品な坊ちゃんは行くなよ。
そして、一緒に行く人を選べ。(苦笑)

Ca390404

| | コメント (0)

塩スペシャル @ 環七ラーメン周麺 (群馬県高崎市)

今週末は会社関係の知人・友人達との新年会でした。
そんな訳で、高崎まで飲みに出向いている私です~♪
高崎で飲み会がある時って、締めは決まってココだね。
『環七に行こうぜッ!』 みたいな流れになっちゃうよね。
って言うか、“逆に” 私のブログに『環七』が出てきたら、
高崎で飲んだんですね!という事なんだと思うよ。(笑)

Ca390396

ココって、イカ墨とかトマトとか『変わり種』があるから、
好奇心旺盛でチャレンジャーな私は手を出しがちデス。
でもそろそろ、正統派な一杯に行ってみようかなぁ~と。
周囲の流れに乗るように、『塩スペ!』と行ってみたよ♪
略しちゃって、通っぽくね?常連っぽくね?なくなくね?

Ca390397

あぁ、飲み疲れた後のローテンションが似合う店内…。
『THE・飲んだ後のラーメン屋さん』なので、当然だね。
どのお客さんも似たような雰囲気で、静かな店内だし。
我々も若干グッタリと待っていると、ステキな丼登場!

Ca390398

わほぉ~ッ♪これは美味しそうデス。( ̄¬ ̄)ジュル♪
酔っ払いなだけに、いつもより鈍感な舌なのですが。。
まずはスープからズズズ…。うん、美味しい気がする!
このお店って、酔っ払い用に濃い目の味付けなので、
かなり酔っ払い好みの味付けになっているんですよッ!
むしろシラフでは食べれないのかも…。と予想してる。

Ca390399

でも何故だろう?豚骨でもないのに、やたら豚骨臭が。。
これは店内全体からしてるの?ドンブリからだよなぁ?
でも、酔っ払いだから気にしないったら、気にしない~♪
麺も豪快にズズズ~ッ、美味い~気がする。ぽわ~ん。
味玉のほど良い黄身加減が大好きさ。黄身だけにー♪
麺と絡まるコラボ感がたまらねぇ~ぜ、ジュリー!古ッ。
そんな訳で、飲んだ野郎どもはココに行くべきだぜッ!
* 女性には勧められない地区だけど…。

Ca390400

| | コメント (2)

つけ豚そば・あつもり @ ○節とんや (群馬県高崎市)

『お正月休み』という 長い連休が明けたばかりなのに、
またも3連休が来るなんて、なんて素敵なんでしょうッ!
この休日に感謝し、大いに活かさせて頂きますとも~♪
そんな訳で、私は高崎までお買い物に行ってきました。
新しいスノボ・ウェアが欲しい~、今日この頃の私デス。

Ca390388_2

そんな私が今日訪れたのは、『○節とんや』さんだよ。
そう、昨年にも一度訪れてるラーメン屋さんですねッ!
ここんち、超~ウマ!大塚愛バリに 『もう一回ッ!』
誰かさんのブログで、年末にスープが変わったとか!?
そりゃ~、食べるしかねんべ?喰ってんべぇ~やッ!
色々あるんだけど、今日ココを選んだ最大の理由は、
『昼食帯~夕食帯の間に、休憩時間が無い事』です。
コレはね、活動時間が遅くなりがちな私には嬉しい~♪
だって、高崎市に着いて アチコチのお店に寄ってたら、
あっという間に午後3時じゃん!他の店 閉まってる…。
単に私の“だらしなさ”ですか?そんなニーズもあるよ。

さすがに午後3時過ぎにお昼を食べる人は少ないねッ!
(当たり前です。。) 先客さんは2人しかいなかったよ。
前回の超~コミコミ店内とは違って、こりゃ~楽チンだ♪
『果報は寝て待て』だね。(使い方が著しく違うって…。)
今日は『つけ麺』を食べてみよっかなぁ~って思って、
『つけ豚そば・あつもり』ってのをチョイスしてみたよん♪
ラーメン、つけ麺、僕イケメン!スタッフぅ~♪

Ca390389_2

こんな時間だと、スタッフぅ~♪達も少人数体制ですね。
いずれにせよ、ここんちの麺はしっかりした太麺なので、
茹で時間がかかるみたい。しっかり茹でて、水で締めて、
その後に温かい薄めのダシ汁に入れて出してくれます。
おぉ~ッ、つけ麺なのに、温かい麺を頂けますねッ!
以前にも、こんなスタイルのお店に行ったことあるけど、
そこんちの麺は、最後にはヘナヘナのダルダルに…。
でも、ここんちの麺は かなりしっかりとした食感だし、
ちゃんと一度水で締めてるってのもポイントだよねッ!
最後の一本まで、コシが命って感じがグッドですよッ!

“あつもり”つけ麺って、ヘンテコな気分なんだよねぇ~。
わざわざ2つのドンブリ間で 麺を移動させてる様子が、
自分でやってて 何か可笑しくなっちゃうんだよね~♪
でも、やっぱ 『○節とんや』さんだわ!ちゃんと美味い。
つけ麺でもしっかり伝わる、魚節ダシの強さがあるよね。
麺の自己主張もしっかり伝わってくるし、間違いない!

Ca390390

ただねぇ~、味の調整が難しいって難点がありました。。
やっぱし つけ麺のつけ汁って、味が“ケイン”な訳ッ!
あっ、“濃過ぎ”って事ね!ある芸人の業界用語。(笑)
普通のつけ麺なら、どの位付ければいいか分かるけど、
“あつもり”つけ麺に関しては かなり難しいのですよ~。
麺を持ち上げた時にね、麺が入っていたダシ汁が
結構長い事、薄いコーティング状に残っている訳です。
それがつけ汁とのコラボを邪魔するんだよねぇ~。
迂闊に、つけ汁に麺をどっぷり浸け込んじゃうと、
やっぱり味がケインな訳だし…。あっ、コスギって事ね。
そんな訳で、春過ぎに 普通につけ麺を食べたいです。

Ca390391

| | コメント (4)

マトヤ魚節そば @ 麺処マトヤ (群馬県伊勢崎市)

長~いハズと思っていた『お正月休み』も、
実家でゴロゴロしてたら あっという間だよ。
毎度の如く襲い来る この諸行無常感を、
ほんの少しでも解消するにはラーメン屋!?
今年のラーメン初めに御座いますよぉ~♪

そんな本年第一歩目は、伊勢崎市へ!
頻繁に地元・群馬には戻っているものの、
まだ未開拓な地域が多かったりしますよ。
特に伊勢崎市は未開拓地でありながらも、
最近 急激に激戦区になったスポットです。
こりゃ、早めに回っておかねばッ!

Ca390388

今回訪れたのは、『麺処マトヤ』さんです。
だって、群馬のラーメン本に『石神実食』の
文字があったら、ミーハーな私は一発な訳。
もぉ~食べに行くっきゃない訳よ。
はい、私、超~マスコミに踊らされてます。

完全にカーナビまかせで行ったんだけど、
伊勢崎市内でも かなぁ~り南側なのね。
危うく本庄に行ってしまうんじゃねぇ~かと。。
分かり易く言えば、東京福祉大学の隣です。
東京でもないのに、何故に東京福…。
そして、とにかく駐車場狭ッ!駐車無理ッ!
もぉ~どうしよ。。F.Sさん、ありがとう~♪
行けば分かる。つまり、そーいう事デス。

Ca390389
Ca390390_2

お店は2人だけで切盛りしてて、こじんまり。
昭和な居酒屋ちっくで、店内 超~レトロ~♪
あぁ、コレは夜に飲みに来てみたいお店だね。
石神ラーメン王が実食したメニューってのも、
夜限定みたい。昼も出せばイイじゃん!けち。

それに加えて、注文しようって時に店員から、
『今日は豚骨スープが切れちゃいまして…』
がびーん。。なんですとぉ~。そりゃないぜ…。
注文しようとしてたのは豚骨じゃない奴だけど、
不平不満だけは言ってみた。心の中でね。。
そんな訳で、注文したのは『マトヤ魚節そば』。

Ca390391
Ca390392

月光仮面の看板を眺めて待つこと、十数分。
ようやく出てきた一杯は、なかなか美味しそう♪
それに、魚系ダシなのに とても濃厚そうだよ。
ではでは、まずスープからズズズ…。
うほっ、午後は○○ 思いっきり鰹節ッ!だね。
SMAP風に言えば、『鰹節、さらにどーん!』
とにかく、否応無しに鰹節でした。カツオ君。
でもね、ダシが濃い割には塩分が少なくて、
何かアンバランス感を最初は感じてしまうよ。
まぁ~、徐々にその味に馴染んでくる感じかな。

そして、麺がまた、一風変わった様子なのよ。。
楕円平型って言うの?そんな感じの太麺です。
そのストレートな姿が、若干うどんちっくな感じ。
一番ビックリなのが、その食感ですよッ!
モチモチって言うか、ムニムニってな感じだね。
口に含んだ瞬間の『舌触り』的には、
茹で過ぎちゃった麺みたいな感じなんだけど、
噛んでみると、ちゃんとした弾力もあるから
『アレ?茹で過ぎって訳でもないんだ…』と。。
なぁ~んかヘンテコな感じ。好き嫌い分かれそう。

Ca390393

全体的には美味しいラーメンだったけど、
要所要所に不思議ポイントが散見って感じだね。
まぁ~興味がある方は、どうぞッ!
私のレポの意味が分かる筈です。

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »