« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

もりそば+味玉 @ 順風 (群馬県みどり市)

こんなブログ書いてると 同僚達から良く聞かれる事、
『長野と群馬のラーメン屋は、行き尽くしたんじゃ?』
いや、そんな事は無いんです。。だって、広いもん!
中信・南信とか、北毛・東毛は全然行けないんです。
そんな東毛地区を今週末は攻めてみようという塩梅。

ホントは太田・館林とか、『東の果てまでイッテQ!』
予定だったんだけど、釣り堀に夢中になり過ぎた…。
その手前、みどり市で今回は手を打つ事にしました。
理想と現実の妥協点を打つって、極めて社会人的。。

Ca391053_3

『順風』に初めて行きました。満帆で修行した店長が
お店を出しただけに、順風なんですね。 順風満帆♪
テナント店なんだけど、なんかスッキリ綺麗な店舗。
でも、初めてだと入り口で戸惑う。え?何処?ココ?
でっかいガラス張りの引き戸を、はめ込みの壁かと。

オシャレなカフェっぽい店内で、『うさぎや』っぽいね。
コの字型カウンターと、テーブル席が2組ありますよ。
石神ラーメン王が来たらしく、(群馬ラーメン本参照)
サイン色紙もあったけど、あまり目立たないところに
ちょこんと置いてある所が、逆に好印象な感じだよ。
あまり 『どうだ!』みたいに置かれても、引いちゃう。

Ca391051

今回の注文は、『もりそば』に『味玉』を付けてみたよ。
とりあえず基本っぽいのから。味噌とかカレーとかも
あって、ちょっと気になるかも…。また来てみよっか?

出てきた器も、なんかオシャレちっくだぞ。素敵です。
そして、美味しい~♪力強い太麺がイイ歯応えだよ。
なんての、コレ?魚粉?コレがね、イイ感じなのさぁ。
別の店で似たようなの食べた時は粉っぽさがあった。
でも、ここんちはそんなのが全然感じなくってイイッ!
そんな魚・魚もしてないし、良いバランス感ですね♪

確かに修行元の『満帆』さんに近いけど、それをねぇ
シュッ!と、スリムにした感じ?オシャレにした感じ?
『モテスリム』なAOKIな感じだよ。(よくわからん。。)
もっと大衆的に、がさつに、『男は黙って』って感じに
行きたい人は、満帆の方なのかも。。
私は、どっちも良い面が(麺が)あると思うんだけどね。

Ca391052

最後は 『スープ割り』でつけ汁を美味しく頂きました。
ご馳走さまでしたぁ~♪

| | コメント (0)

らーめん・こってり+餃子 @ 大黒屋本舗・沖町店 (群馬県高崎市)

久々の3連休で、めちゃくちゃ嬉しいんですけどぉ~♪
そんな訳で 1日目は 『大崎つりぼり』 で爆釣しまくり、
2日目は 伊勢崎に出来た『SMARK』で、彼女とデート。
3日目は スタッドレスタイヤ交換に、ラーメン食べ歩き。
おぉッ、完璧な3連休の過ごし方じゃないですかッ!?
(何を基準に、完璧と言っているんだろう?)

Pap_1041

そんな訳で、前橋⇒小諸の帰り道で ラーメン屋探し。
気になってる 『釣りキチけん太』 って釣り堀の場所も
確認したくて、箕輪経由で帰って見たんだけどさぁ…、
そんな経路だと 目ぼしいラーメン屋も大して無いよ。
そしたら、みーっけ!ほぼ10号線沿いに発見したよ。
『大黒屋本舗』さん、こんな所にもあったんですね♪

こぢんまりしたテナント店。一家でやってる雰囲気も。
私はとりあえず 『らーめん』と『餃子』が食べたくてさ、
食券を買って、カウンター席にデン!と座りましたよ。
目の前には、中学生?高校生?位の青年が皿洗い。
『はい!』 と、食券を渡すと やたらドギマギしてるよ。
青年『ボソボソ…』 ん?何?あっさりorこってりって?
半ば言ってる事を予想して、『あっさりで!』 と断言。
そしたら、食券を店長に渡しつつ ボソボソ…な調子。
店長『あっさりは もぉ~品切れだけど、大丈夫って?』
えぇ~ッ、おもいっきし聞こえてるし、聞かれて無いし。
いや、青年は言ったのかも知れんけど、声届かず…。
案の定、店長が出てきて 『もぉ~あっさりが品切れで』
一部始終を聞いちゃってるだけに、こってりにしたよ。
青年よ、声を張れ!客商売は、声を張れ!

Pap_1039

まずは餃子。たまに餃子が無性に食べたくなるよね♪
めっちゃニンニク臭いけど、一人なら大丈夫なのだ!
うん、超~うめぇ~♪やっぱ、餃子は美味しいよねぇ。
たまに餃子だけで、お腹いっぱいにしてみたくなるね。

そして、らーめん。うん、確かに“こってり”ですなぁ。。
あっさりを希望してただけに、腑に落ちない部分はある。
でも、クリーミーなこってり加減も、また美味いんだよ。

Pap_1040

以前、ラーメン仲間と下小鳥店の方に行った事あって、
その時は『もりそば』を注文したけど、かなりのニンニク!
帰りの車内が大変な事になった記憶があるんだよねぇ。
でも、『らーめん』は そんなにニンニク感は無いっぽい。
なかなか美味しいので○です。

P.S. 青年は中島美香が好きらしい。
有線放送に合わせて口づさむ青年。
もうちょい頑張れ!

| | コメント (0)

第4回 信州ラーメン博 (11/3) @ エムウェーブ

『来ちゃった。』 トレンディドラマの“千堂あきほ”かッ!
しっかり3日目も、信州ラーメン博に来ちゃってるし♪
今年は仕事のクソ忙しい時期に重なっちゃってさぁ、
休出も辞さない訳よ。っていうか、実際休出してるし。
でも手元には、初日に余っちゃった“前売り券”3枚。
う”ぅ”ッ、コレは…行くしかねぇーべ。。行っちまえッ!
男は度胸、あと勢い。いいぇ、アホです。ケフィアです。

皆でワイワイも良いけれど、1人は1人でお気楽です。
でも、ナンじゃろか?この混み様。初日より混んでる。
せっかく小諸-長野間を下道1時間半で着いたのに、
全然意味ねぇ~じゃん!いや、それ程の人の集まり。
『他に楽しみが無い』説が、一番の有力説。

~1杯目 : 長野だけの2号ラーメン2nd @ ラァメン家 69'N'ROLL ONE × 胡心房~
そのネーミング、『頭痛が痛い』 になってんじゃん。。
それはさておき、予定より30分も早く着いたんで、
コレは果敢に行列参加?その点、単独参加だと○。
私は、人を待たせる事に気を使っちゃう人だから…。
とか言いつつ、行列中はラ族仲間にメールしてる私。
人は1人じゃ生きられないんだよ!なぁ~んてなッ。
グッさん、メールに付き合ってくれて、ありがとぉ~♪

Img_1102

そんなこんなで1時間待ちで御座います。長いョ…。
ブースに近付いたら、デジカメを颯爽と準備してさ、
噂のリーゼント店長を激写しなくちゃ!なのですよ。
ラーメンより、むしろ激写目的みたいな。カメラ小僧。
って言うかね、今回は69'N'ROLL ONEと胡心房の
コラボで、両店の店長がいたけど、超かっちょえぇ!
何かね、オーラが出てた。びかぁーッ!みたいな。。
並んで湯切りしてる姿とか、めっさイイ画が撮れた♪

Img_1104
Img_1107

胡心房の女将はサービス精神旺盛なんでしょうか?
合間合間にカメラ目線を頂きましたッ!Goodです!
激写しまくってたら、69'N'ROLL ONEの店長からも
凄くイイカメラ目線を頂きました♪店長、シブイッス!
でも、次長課長の河本さんに似てる気がするぜ…。
『お前に喰わせる、ラーメンはねぇ!』とは言わないで。
カッチョ良さとキュートさを合わせ持つダブル店長。
最高ッス!゚+。:.゚(*≧ω≦)b ナイス゚.:。+゚

Img_1106

最高の店長達が織り成すモノは、シンプルな一杯。
う~ん、言わば研ぎ澄まされた一杯ってな感じ!?
まぁ、このイベントには、手の混むモノは合わない。
なかなかイベントの性質って奴を知っているなぁ~。
一言で言えば、素直に美味い♪ストレート系です。

Img_1111

麺がね、何ならツルッと、モチッと、そうめんな食感。
パンフによるば、豆乳が投入されてるらしい。(苦笑)
だからなのかぃ?優しい口当りに、胡心房の女将が
重なってしまうね。ツルツル~ッと、啜り心地がイイ!

Img_1112

スープもまた絶品♪って言うか、実に麺とマッチ♪
コレは生醤油の尖った部分と、豆乳麺も丸い部分が
相互にイイ関係を保ってるって感じ。“調和”ですね。
チャーシューが、コレは豚肉と鶏肉なのかなぁ~?
何やら2種類入ってましたよ。うん、美味しかったぜ。
1時間待ったかいはあったな。

~2杯目 : 極上とろ味噌らーめん @ 麺場 風麟~
1杯目から、立て続けに行けーッ!即、次のお店へ。
初日に食べてなくて、テキトーな空いてるお店に…。
おっし、ココだ!何となくで入った『風麟』さんブース。
私の直感は、見事に命中するのでありましたよ~♪

Img_1117

ブースの奥にはデカデカと看板が掲げてあってさ、
『お客様とのふれあいを大切にするラーメン屋です』
と、すごくアピーリング。それを裏付けるかのように、
一人一人に握手を求める接客担当のオッチャンッ!
凄いぜ、このオヤジ。そりゃ~もぉ~撮りますがな。
絶好の被写体と言ってイイ!もちろんカメラ目線で、
『イェイッ!』 私は思わず、『頂きましたぁ~♪』 と。。
やばい、実際の風麟に行ってみたくなっちゃうぜぇ。
でも、箕輪は遠いなぁ…。南信は遠いなぁ…。

Img_1116

ココの味噌ラーメンが、もぉ~絶品だったよ。1位ッ!
肌寒い気温も相まって、トロトロ味噌スープ、ウマッ♪
やっぱねぇ、なんだかんだで行き着くのは味噌かな?
そんな事を思わせてしまう一杯だよ。ホント美味い。

Img_1118

そう、初めて『クコの実』の役割が分かった気がする。
クコの実が上に乗ってるんだけど、実に味噌に合うッ!
今までコイツの存在が、ジャイアンのリサイタルにだけ
呼ばれる、少年Aみたいな存在にしか思えんかったぜ。
でも、貴方にもちゃんと役割があったのですね?
少年Aには、少年Aとしての生き方があるんです。(笑)

Img_1119

私が食べ終わる頃には 結構な行列に成長してて、
なんかタイミング良かったなぁ~♪って、思ったよ。
あのオヤジの握手会のようだ。。超~人気者じゃん。

~3杯目 : ハンリュウラーメン 塩 @ ラー麺 ハンリュウ~
〆はやっぱり…、ハンリュウブームに乗っちゃうかな?
ってな事で、初日ちゃんと食べれなかった奴にしたよ。
でも、ナンだろうか?このブース。活気が、活気が無い。
お祭りなんだ!もっと熱く行こうぜッ!ほら、もっと…。
女将、超~マイペース。店員も淡々とこなすって感じ。
ココだけ、時間の流れ方が違うようです…。

Img_1120

そんな訳で、全く並ぶ様子も無くすんなり受け取り。
接客の姉ちゃんだけが、全力の接客スマイルでさぁ、
最初にキムチとおにぎりを渡され、最後に入れろと。。
でも、ブースの張り紙には違う説明が書いてあるよ。
どっちやねん!まぁ、俺は俺の好きな様に喰うぜッ!

Img_1121

って言うか、結局 3杯目にもなると、箸すら重く…。
うん、牛骨スープでコラーゲン入ってます!な感じ。
きっと、明日の私の肌艶なんぞ、ぷるんぷるんだ。
でもね、正直な所、ちょっと味がたんぱく過ぎるね。
うん、秋も来て、飽きも来る。。キムチを入れても…。
おにぎりまでは流石に食べれず、お土産コース。。

Img_1122

そんな訳で、今年の信州ラーメン博は終わりました。
このあと、高速でかっ飛ばして帰り、休出だった事は
同僚の数名しか知らない事実だッ!
(って事を、アピールしたいわけよ。。)

| | コメント (2)

第4回 信州ラーメン博 (11/1) @ エムウェーブ

遂に、この日が来たべッ!年に一度のラ族の祭典~♪
信州ラーメン博は、今年もばっちし開催みたいですッ!
例年、3日連続のイベントなんだけど、今年は ナント、
3連休に合わせてやるって事で、3日間行けるじゃん!
と思った矢先、、Oh, My God! 休日出勤せなアカン…。
せめて、1日だけでもバカ騒ぎさせて下さい。懇願ッ!
てな訳で、今日という1日に全力投球で挑む私なのだ。
それで、いいのだ!(いや、よくねーよ。。)

Img_1060

朝も早よから高速をぶっ飛ばし、向かうはMウェーブ。
かつて長野オリンピックに使われたイベント会場だよ。
ココは便利だよねッ!だって、高速ICに近いんだもの。
そんな訳で、ラー博開始の朝10時には会場でしたぁ♪
でも、凄い!って言うか、年々凄くなってね?人人人。
販売開始前から、行列が物凄い事に…。ありえへん。。
まぁ~例年通り、県外の店に客が殺到する状況には、
変化が見られないけれどもね。長野県民は県外好き?
滅多に食べに行けないっていう心理だとは思うけど…。

Img_1031

~1杯目 : 新州 雪中白湯麺・壱 @ 麺屋 あごすけ~
せっかく開始前に到着したんだし、行列に並ぶぜぃッ!
(もちろん県内店はすぐ食べれる事を確認した上の事。)
でもね、『69'N'ROOL ONE×中村屋』コラボの行列は
ありえねない事になってる。駐車場に届く勢いじゃん!
うん、コレは無理。。2時間コース!?諦めようね…。
心惹かれるモノがありつつ、且つそこそこの行列の所…
『よしッ、行くぞー。オラ、こんな村やだーッ!』 と決心。
『麺屋 あごすけ』行列の最後尾に、ちょこんと待機です。

Img_1035

10時から『牛歩戦術』開始だよ。誰も望まない戦術…。
その内、イベントサポートのお姉さんから整理券をGet!
おぉッ、100番以内なんだぁ~♪でも、整理券いるのか?
晴れ男パワー故の晴れ渡る秋空。運動会日和って感じ。
でも行列中はズバリ暇なので、一人で並ぶのは退屈。。
高崎から駆け中のラ族仲間に、メールを送り続ける私。
現代っ子の暇つぶしランク一位は、メールだと思うねッ。

Img_1034

20分位経つかなぁ?ようやくブース前に辿り着きました。
ここぞとばかりに、シャッター切りまくりのマニアぶり!
店員さんの満面スマイルを収めた事が、一番の収穫だ。
店員さん、めっちゃイイ笑顔するわぁ~♪幸せスマイル。
それにブース内に立ち込める美味そうな匂い。たまらん!
朝食を抜いてきた私は、一刻も早く食べたいぜよ。

Img_1039

何やらコントラストの高い、ルックスの一杯に御座るよ。
だって白濁スープに、マー油?にしては妙~に茶色い。
後輩君が『まさにチョコレートですね!』って言っててさ、
『何言っちゃってんだ?コイツ…。』と思ってたんだけど、
パンフ見てビックリ!えッ、これ、カカオ入ってんの!?
コレ見て、そんな事を言ってたのね?取説は見ない私。
でも安心して!甘く無いから!チョコ味では無いからッ!
まろやか豚骨スープが、カカオでコクがプラスされたね。
うん、とっても美味しい♪でも、あごの風味はしないなぁ。
私の舌が繊細じゃないから?なんだか、くやしいですッ!
(それが言いたいだけじゃね?) あとねぇ、朝には重い。。

Img_1042

でもね、めっちゃ美味しい一杯だったよ。新潟かぁ~。。
うん、上越市まで一度食べに行ってもイイかもしんない。

Img_1043

~味見① : まぜそば @ ジャンクガレッジ~
やっぱイベントものには、“多勢に無勢”が一番の作戦!
私の『鶴の一声』に、7人のラ族が集まってくれましたよ。
とても小食な私でも、数が稼げるのです。うししのし~♪

てな訳で、同寮が一番最初に並んだのは 『まぜそば』。
何やらココ数年、都心部の辺りで噂されてた奴だよね。
そんな気になる奴を、ちょこっと味見。見た目は悪い…。

Img_1058

うん、不思議。でも、マヨラーにはイイ感じ。美味いねッ!
ごん太麺に、もやし、ベビースター、シーチキン?、マヨ。
あとスープが若干入ってる?入って無い?わかんない。。
それを ぐちゃぐちゃー!と まぜまぜして食べるんだけど、
うん、見た目の割りにイケル!意外と美味いじゃんかッ!

でも、高崎よりお越しのオカタクの一言でイメージ逆転。
『焼きうどんっぽい・・・』 確かにぃ~♪(DAIGO風にッ!)
コレはね、焼きうどんです。ちょい堅めだけどね。

Img_1044

~味見② : 熱烈!!坦々麺 @ ラーメン中華 牡丹荘~
長野市より初参戦のお店、牡丹荘からは看板メニュー。
一応、ラー博特別版なのかな?熱烈!!坦々麺だってよ。
でも、ネーミング程の辛そうなルックスはしていないね。

Img_1045

うん、ちょい辛だけど、何か単なるゴマラーメンって感じ。
味見では、その位のコメントしか出来ず…。はははーん。

~味見③ : 梅塩らぁめん @ 麺づくり 蒼空~
コレは、今回のラー博で1位、2位を争うスッキリ系だね。
大半がコッテリ系で攻めてきてるから、間に食べたいよ。
梅が効いてて、凄く口がサッパリする。超~美味いッス!
絶賛してたら、S.T氏より『蒼空は So Coolな味でしょ!』
とのナイスコメントを頂きましたッ!☆3つです!
もちろん、そのコメントに☆3つ。(笑) むしろBe Coolに。。

Img_1046

~味見④ : とんこつしょうゆ 信州ラーメン博ver. @ 麺匠 がむしゃら~
がむしゃらな男の選ぶ一杯は、『とんこつしょうゆ』だぜ!
グッさん『ひたむきな男と呼んで下さい。』と冷静に回答。
申し訳なす。。でも、これはとても俺好みな一杯だったよ。
あっさり目な豚骨醤油は、心なしか湘家っぽいイメージ。
あ~っ、コレ、俺好き!

Img_1047

~味見⑤ : 新風麺 @ 博多 新風~
Theとんこつらーめん。だって、博多からお越しだもん。
まぁ、随分遠くから遥々と…。ようこそ陽子。懐かしい…。
後輩君がやたら『店員がめちゃくちゃ可愛いんですよ。』
とハシャギ、『今夜は君も食べちゃいたい。』と痛い一言。
寒気を感じたのは私だけか?気温が2~3℃下がった。。

Img_1048

安定した美味さ!確実に安打!イチロー級の美味さです。

~2杯目 : 鰺しょうゆBLACK @ 俺らラーメン ちょもらんま~
さて、2杯目は如何なモノだろう?と、かなり迷った挙句、
“黒”繋がりで行こう!なんて、凄くテキトーなるチョイス。
でも、『ちょもらんま』で思い出すのは数年前のラ族会。。
皆で松本城に行ったんだけど、そん時に一度行ったの!
でも その時は、『スープの出来が悪かった為…』という、
まさかの臨時休業。。マジ、凄く凹みました。
そして、店前で看板と同じポーズの写真を撮りましたよ。
若かれし頃の過ち、恥じさらし。でも、その写真は好きだ。

Img_1052

そんな『ちょもらんま』の頂上へ、もう一度アタックだッ!
『(植村)直己、行けッ!』 (by 登山家大泉の名言より)
全然並んでおらんので、速攻で食べれちゃうもんねッ!
数年前のあの悲しさは、一体なんだったのか。。
そして、黒い。黒いぜ。真っ黒だぜ。奴の腹より黒いぜ。
ネーミング通りのBLACK!でも、何の黒さなんだろう?
皆で味見しても、誰一人としてわっかんねぇーッ!謎。。
味は鰺節だってよ。とにかく魚介強し!って奴。出汁味。

Img_1054

それよか、ナンだろう。。麺が妙にゴワゴワし過ぎててさ、
何か食べ難い食感なんだよね。分かり易く例えるんなら、
チキンラーメンを3分間待たずして食べ始めた感覚だよ。
堅めで、ちぢれまくってて、口の中でゴワゴワし過ぎてて、
なんつーか、“不快”。。何かねぇ…違うんじゃないかと。。
ちなみに、黒さはイカ墨なんだとか。。ふ~ん、、別に。。

Img_1055

~味見⑥ : 花鳥風月 燕吹雪 @ 酒麺亭 潤×信濃神麺 烈士潤名 花組~
メイドコスプレが居たりと、フザけたお店のクセして、
今回一番のヒットだったりする一杯。何か悔しい。。
平打ち麺も然る事ながら、スープが素晴らしい~♪
花びらなんかトッピングしやがって、猪口才なッ!
でも、かなりハマる一杯で、何か釈然としないぜ。。

Img_1053

~味見⑦ : ハルピン新味 @ ハルピンラーメン~
『諏訪の異端児』こと、ハルピンラーメン。ハマルッ!
味噌のようで、味噌でない。それは何かと尋ねたら、
ハルピンラーメン!答えになってない。。不思議系。
色んな香辛料?それに加え継ぎ足し系の秘伝ダレ。
もはや分析不可能な複雑怪奇な諏訪の伝説です。
ハマったら、抜け出せない底なし沼。ズブズブ。。。
ちょい辛ナリよ。美味いナリよ。一度喰ったらイイさ。

Img_1056

~味見⑧ : らぶらぶ魚介と豚骨 @ らぁめん寸八×麺肴ひづき~
魚介と豚骨が“ラブラブ”なんてさ、随分と可愛らしい
ネーミングセンスだけれども、我々一同、同じ見解…。
『完全に魚介に尻に敷かれている。』 それはまるで、
後輩君カップルのようだ。誰とは特定しませんけど。。
魚介強め。でもコレが良かったってMな人も。Mなの?

Img_1057

~味見⑨ : 男の豚骨魚介味噌 @ 力丸~
男臭い一杯。随分前に食べに行ったなぁ~って記憶。
そぅそぅ、こんな味だった。。って言うか、未だこの味。。
かなりクセが強くて、ストライクゾーン狭しなる一杯…。
何だか、懐かしさを感じました。

Img_1059

~デザート① : ソフトクリーム ブルーベリーヨーグルト味~
もぉ~お腹もいっぱいよ。そろそろデザート行っちゃう?
そんな感じで、ソフトクリームを食べちゃってる私です。
一同、『それは何ラーメンですか?』
私、『ブルーベリーヨーグルトだよ。』
私は動じません。

Pap_1038

~味見⑩ : ハンリュウラーメン 塩 @ ラー麺 ハンリュウ~
牛骨スープらしいけど、コレはねぇ~〆って感じの味。
鍋の最後みたいな、優しい味だよね。結構美味い感じ♪
ホントはちゃんと食べたい!でも、そろそろ限界な胃袋。
このメニューだけ、ご飯とキムチ付きで、それがかえって
ハードルを高く上げていましたよ。

Img_1061

でも、高崎のヨン様こと、ぺ・オカタク。ハンリュウブーム!
お腹いっぱいソヨ~、でも食べるニダ。(かなりな偏見。。)
麺を食べ終わってから、ご飯とキムチを入れるって事を、
お店の人から言われてきたらしく、麺を食べ終わっても
未だ折り返し地点という…。かなり地味でシビアな戦い。。
でも、キムチの辛さと酸味が、満腹感を減らしてくれる!
なんて、1人感動を憶える ぺ・オカタク。秋のソナタ。。

Img_1062

~味見⑪ : ラーメン @ 麺とび六方~
皆が皆、胃袋の限界を感じているこのタイミングでッ!?
ハマー氏の果敢なる挑戦!まさかの二郎系、量多し。。
二郎系って、量が多いのも特徴の1つみたいなもんよ。
そこに行っちゃうのか?彼はその後体調を崩す事に…。
コレを我々は、二郎の呪いと呼ぶ。。
味はまさに二郎系。知ってる人は知っている。当たり前。

Img_1063

~味見⑫ : ばりこて 魚介豚骨 『秋のラーメン博祭』 @ おおぼし~
うん、コッテリな一杯だけど、正直もぉ~良く味わからん。
お腹、超~キツイし、もうラーメンへの欲求が湧きません。

Img_1064

前売り券が3枚も余っちゃってるし…。どーしようも無い。

~デザート② : 台湾スイーツ雪花氷 マンゴー味~
もぉ~お腹いっぱいですよと、最後にデザートをもう1つ。
会場をぶらり旅していると、カップを持ったカップルがッ!
カップカップルが!何?アレは何?食べてみたいよぉ…。
幼稚園児のねだり方じゃねーかよ。。 何はともあれ…、
噂のアジアンスイーツ 『雪花氷』。 シェー、ファー、ピン。
何となく、中国語っぽく言ってみたくなる言葉。アホ団体。
そう、みんなで実際言ってたし。。シェー、ファー、ピン。
マンゴー味のカキ氷かな?不思議な味。アジアンな味。
それ程…って味。つまり、そーいう事です。

Img_1069

~最後に~
この場を借りて、ラ族会の皆様に厚く御礼申し上げます。
毎度、私の提案に付き合って頂いてる上に、今回などは
私の撮影まで食べるのを待ってくれたりと、感謝の極み!
今後も何卒、宜しくお願い致します。ペコリ(o_ _)o))

| | コメント (4)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »