« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

みそバター @ らーめん龍正 (群馬県みどり市)

え~と、彼これ5~6年ぶりぐらいになるのかな?
随分と久々に 『らーめん龍正』 に行ってみたよ♪
だって、ブログ始める前の事だもん。お久しぶり。

彼女が、会社の同僚から『美味しい~♪』と聞き、
自分も行ってみたくなっちゃった様子だよ。
そういう事であれば、是非とも行こうじゃないか。
私も案外、人の影響受け易いタチだからさぁ~、
“また聞き”でも何となく食べたくなっちゃったよ。

Pap_1202

今回は開店直後を狙って、突撃してみたけれど、
さすがは地元密着系・超~人気店って感じだよ。
既に駐車場には車が仰山止まっていてビックリ!
私達はカウンター席に座れて良かったけどさぁ、
ちょっと遅くに来た人達は、もぉ~順番待ち状態。
相変わらずの盛況ぶりに、不況を感じさせない!

二人して、今回は 『みそバター』 の気分でした♪
ここんちのメニューって、とても分かり易くてね、
しょうゆ・みそ・塩 × トッピング数って感じだよ。
オススメは無いけど、どれも美味しいと思うよ~。

Pap_1201

そんな訳で、どーん!と登場した大きいドンブリ。
うん、そうそう、この味♪以前から変わらぬ味で、
相変わらずお客さん達を魅了し続けております。
なんと言っても、青竹系の手打ち麺がイイよね!
食感の奥行きを広げるまばら感が何とも美味い。
スラッガーというよりは、ヒット職人の風格です。
松井秀喜より、イチローです。

Pap_1200

P.S.
ウチの姉曰く、『青竹系の麺は好きじゃないけど、
らーめん龍正は 近所のよしみだから…』との事。

| | コメント (0)

天付そば @ 桑風庵・本店 (群馬県富士見村)

世間って、結構狭いねぇ~。だって吃驚したもん!
デートのランチに 何気に決めたお蕎麦屋さんで、
まさか会社の人に会うなんてさぁ…。しかも隣席。

Pap_1207_3

今回は麺つながりネタです。美味しいお蕎麦です。
群馬県内のアチコチに支店のある、『桑風庵』って
お店があるんだけど、噂では美味いんだってよ♪
以前から、一度行ってみたいと思ってたんだけど、
なかなか行くタイミングを失ってたんです…。

そんな折に、まさかのデート日・ピンポイント雨…。
計画してた『芝桜』も、変更せざる得ない状況だよ。
ランチ先も含めて、全てがノープランじゃんか。。
んな訳で、遂に『桑風庵』に行く機会が出来ました。
どうせなら本店だよね~。赤城の山は天下の険♪

Pap_1203

初めて訪れたけど、なんかすごーいお屋敷だよ。
御婆ちゃん家チックなんだけど、セレブな感じで。
なんと言うか、割烹料亭みたいな感じかなぁ~?
日本庭園っていうか、雨が降ってる その様が、
すごく絵になる感じで、かなり雰囲気良かったよ。
ちょっと肌寒かったけど、店内ではストーブ完備。
温かいお茶で迎えてくれて、すごく居心地イイ!

ここんちはお蕎麦しかないんだけど、“天ぷら”も
食べたかったので 『天付そば』を注文しましたよ。
『2名以上でお越し下さい!』な、お店みたいだよ。
メニューが全て、二人前以上になってるからね。
まぁ~、ココに1人で入る勇気は無いけれども…。

Pap_1204

しばしの間、まったりとした時間を楽しんでいると、
大きな笊にお蕎麦をオバちゃんが持ってきたよ♪
おぉ~ッ、なんかキラキラしてて美味しそうだよ。
続けざまに、今度は揚げたての“天ぷら”も登場!
おぉ~ッ、なんかデッカイ!一つ一つに迫力が。。

そんな訳で、いっただっきまーす♪
まず、お蕎麦を一口。その最初の一口が衝撃ッ!
なんか、俺の知ってる蕎麦の食感じゃないのよ。
うほっ、なんかコシが凄い!シッカリした歯応え。
蕎麦だけど、蕎麦じゃないみたいな。いや、蕎麦。
凄く美味しい~♪なんか、なんか、凄いぞ。。
こんな時、自分のボキャブラリーの乏しさを痛感。
でも、これは感動だなぁ~♪美味しいなぁ~♪

Pap_1206_2

天ぷらも揚げたてで美味しい♪猫舌な彼女には、
食べるにちょっと手間取ってたけどね。アツアツ!
天ぷらネタは、カボチャ、ナス、ピーマンに、エビ。
特にエビなんて、随分と大きなのが揚げられてて、
かなり食べ応えがあったよ。

っていうかねぇ、ボリューム感も凄いんだけど…。
天ぷらのパンチが効いてて、お腹がいっぱいに。。
お蕎麦もそれなりの量があるから、苦しいよぉ。。
まぁ~、お腹一杯で苦しいなんてのは幸せだよね。

Pap_1205_2

そんな時に、ふと彼女の背後に見た様な顔が…。
向こうも、あれ~?って感じでコチラを見てきて、
同時に、ハッ!!Sさんじゃないデスかーッ!!
もぉ~ビックリだよ。フラワーパークの帰りだって。
あら?もしや『芝桜』を観にですか?雨の中で?

P.S.
ちょっとした興味本意で行った『富弘美術館』が
思いの他 素敵で、すごく満足してきました~♪
ちょっとアクセスが悪いですが、暇を持て余した
カップルのデート先には持って来いかもね~♪
http://www.tomihiro.jp/

| | コメント (0)

皿うどん @ みろくや (東京都千代田区)

『東京へは、もう何度も行きましたね~♪』
『東京へ行く』というキーワードを聞く度に、
実家の母は このフレーズを良く唄います。

久しぶりに、東京・本社へ出張して参りました。
って言うか、まず本社に行く用事って無いから、
本社に行ったのも入社式以来っていう有り様。
三十路にもなるのに、久しぶりの東京来訪に
完全なる『おのぼりさん』状態になってしまうよ。
八重洲北口って、どっちやね~ん!面倒臭い。
人がウジャウジャ。ゴミゴミしたのは嫌いだよ。

Pap_1217

そんな訳で、丸一日の出張業務を終えまして、
帰りには同僚達と食事して帰る事にしましたよ。
東京駅のメシ屋なんざ、全然わからんからさ、
しばらくあっちへウロウロ、こっちへウロウロ…。
そうこうしている内に、『味の散歩道』って所を
発見しました。何か良さげなネーミングじゃん!

お店から漂う美味そうな匂いに惹かれたのと、
散々ウロついて妥協点を探っていた事もあり、
長崎チャンポン・皿うどんの『みろくや』さんに
入る事に決めましたよ。どうやら、チェーン店。
それにしても、久しぶりに会う同僚達とお店を
決めるってのは、お互いに気を使うから面倒。。
http://www.mirokuya.co.jp/

Pap_1218

いつ以来かなぁ?食べた事はあるんだけどね、
随分と久しぶりに『皿うどん』って奴を食べたよ。
ちょっと前に『長崎ちゃんぽん』を食べたけどさ、
(ちょいと長崎県人には申し訳ないんだけど…)
長崎ちゃんぽんにしろ、皿うどんにしろ、単調?
なんていうか、、美味しいんだけど~飽きちゃう。

お店側として、色んな工夫が垣間見れますよ。
アクセントに“カラシ”、変化を与える“黒酢”。。
うん、それぞれに美味しい♪でも、やっぱり…。
飽きる物は飽きるんだよ。なんでだろうねぇ~。

Pap_1219

たぶんね、皿うどんのパリパリがさ食べ難い。。
すると、食べるのに時間が掛かる。で、単調…。
単調な味に時間を掛かれば、そりゃ~飽きる。
味に外部的に変化を与えるんじゃなくてさぁ…、
もはや抜本的な改善が必要なんじゃねぇ~かと。
『ニュー皿うどん』的なの作っちゃえばイイのに。
かなり他人事な、テキトーな事言ってるけどね。

あ~ぁ、東京出張は時間が掛かって疲れるよ。

| | コメント (0)

角煮味噌ラーメン @ めの娘 高崎問屋町店 (群馬県高崎市)

私用の為に、随分と久しぶりに年休を頂きました。
ナンダカンダで、年休なんて滅多に取れないし…。
私用なんて書くと、変に勘ぐる人がいるか?(苦笑)
大した事は無いんです。ただの免許の更新です。

皆さんが働いてる中の休日の優越感がたまらん♪
そんな優越感に浸りつつ、ランチにラーメン屋さん。
最近、私の中で『味噌ラーメン』づいちゃってるんで、
久々に『めの娘』に行きたくなりました。

Pap_1205

群馬県内で、『めの娘』は結構な人気を誇るお店。
私の中でも、『めの娘』は思い出のラーメン屋だよ。
私の小学生時代、当時のラーメンの値段としては、
500円程度が主流だったのですが、ココは違った!
その頃から、800円代のラーメンが主流というお店。
今や普通の金額になりましたけど、子供ながらに
『なんて高級なラーメン屋さんなんだッ!』と驚愕。。
当時では珍しかったエアコンも完備してあったしね。
外食自体、なかなか連れて行っては貰えなかった
私としては、随分と贅沢な気分になったものです。

随分と年寄り臭い思い出話になっちゃいましたが、
それはさておき、相変わらずの人気を誇ってます。
平日でもサラリーマンのオッチャン達が仰山おるよ。
私も、オッチャンに片足突っ込みつつありますけど、
この並びから言えば、まだナウでヤングな青年よ。
でも、それなりストレス社会にさらされて来てるんで
やっぱりココの名物『ギャバ・らーめん』行っとくか?

Pap_1207

しかーし、今日の気分は『角煮』が食べたい気分♪
何せ前日の業~残で、てっぺん回っちゃったんで、
ミナスタを、ちょいもーしーほーで。(夙川アトム風)
お店のチャンニ~に、注文をバミって待つこと数分、
煮~角の麺ラー、はい来た、どーん!
明照さん、ブールテの明照、ちょいもーしーほーで。
(業界用語っぽく書くの、ムズカシイ…。)

この角煮がハンパなく美味かったよッ!ガッツリ♪
どデカイ角煮がゴン、ゴン、入ってる感じでさぁ~、
肉もガッツリ食べたいけど、ラーメンも捨てがたい
ってな人にはピッタリなメニューなのかもしれない。
しかも十分に煮込まれてるから、程良い歯応えを
残しつつも、ホロホロと崩れる感じがたまらんです。
うめぇー、うめぇー、超ーうめぇー!豚肉サイコー!
(上州っ子は、豚肉が好きなんだとか。。)

Pap_1206

もちろん、ラーメン自体も十分に美味しいんだよ。
あと、ランチのボリューム満点のセットメニューも、
どんだけ割安だよ!ってツッコミ入れたくなる位、
かつて思っていた高級感から、変わった気がした。
今や地元に愛される、大衆食堂的位置付けだね。

| | コメント (0)

三番雷ラーメン @ 風っ子大将 (群馬県伊勢崎市)

映画『レッドクリフ PartⅡ』を、早速観てきたよ~♪
感想を一言で言うなら、『なんか、疲れた…』です。
ず~っと緊張感のあるシーンだから、疲労困憊。。
彼女も同じ感想だったよ。w きっと皆もそうな筈。
そして、『レッドクリフ PartⅢ』へ向かうのでしたッ!

彼女の『一度、挑戦してみたい!』と強気?発言。
そのリクエストを受けて、向かうは『風っ子大将』。
伊勢崎市民病院前にある、昔からの人気店だよ。
カレーとラーメンという、何とも不思議なお店です。
でも、どっちも美味しくて、常に混んでるんだよ♪
そのお店で名物になってるのが、『雷ラーメン』!
ネーミングから分かるように、すごく辛いんです!
そして、赤いんです。もぉ~それは真っ赤っか。。
まさに『赤壁の戦い』と呼ぶに相応しいでしょう~。

Ca391205

辛さは3段階あって、一番は全然赤くない感じね。
以前にも食べ行った事があるんだけど、無謀にも
真夏に二番に挑みました!それは、もぉ~死闘。
喉を劈く辛さ、滝のような汗、軽く眩暈を感じたよ。
(いざとなったら、目の前に病院が御座います。。)
でも、その時は『敵を知らなかったから』なのです。
金城武…もとい、孔明でも策が練れなかった筈?
いや、俺が無謀なだけですか?猪突猛進タイプ。

ブログネタ用に、やっぱ『三番』に行くっきゃない?
男は度胸と愛嬌だ!一番、二番、三番、ダーッ!
ちなみに彼女は『二番』だよ。なかなかやるなッ!

Ca391206

しばらく待ってると、ドデカイどんぶりが登場だよ。
うほぉぉっ、赤い。『二番』よりも、3割増しで赤い。
まず、レンゲでスープを一口…。ズズッ、クハッ!
のっけから喉をヤラれ、戦意喪失しそうに…。
おのれ、曹操めッ、こんな策略を計っているとは。
(なかなか地味な策略。。)

Ca391207

めっちゃ辛いんだけど、ちゃんと美味しいんだよ。
辛さの中に美味さがある!美味い、けど、辛い。。
スープ表面の赤い層(レッドクリフ)の下は大丈夫。
できるだけ底の方から麺を引き釣り出し、食べる。
でも、やっぱ辛いなぁ。。って言うか、むしろ痛い?
噛む度に刺激的なので、あまり噛みたくないよ。w

Ca391208

意外とモヤシがたんまりですよ。なかなか減らん。
食べれども食べれども。。辛さの中のオアシスは、
短冊状の山芋。結構、辛さが和らぐよ。でも辛い。
滝のように流れ落ちる汗。これ、サウナよりも凄い。
でも、全部食べないと、お店の人から負けたと…。
変な挑戦意識に燃えるカップルがココにッ!ww

Ca391210

P.S.
華蔵寺公園に夜桜を観に行きました~♪
一年で一番の盛り上がりを見せる華蔵寺。
観覧車からの夜景は最高に綺麗ですよ。
カップルの行列がマジハンパねぇし!(はんにゃ風)

| | コメント (0)

並焼そば+あん入り焼まんじゅう @ 千福 (群馬県前橋市)

上州っ子のソウルフードと言えば、焼まんじゅう!
小さい頃は運動会に文化祭、イベントごとの度に
焼まんじゅう屋さんの屋台が出て、食べましたよ。
でも最近、食べる機会が全く無くなっちゃったよ。
そんな折、某ブログに『焼まんじゅう』の記事が!
ぬおぉぉッ、無性に喰いたいぜ。ってか、喰うし。。

Ca391204

先週7分咲きくらいだった桜も、すでに散り始め。
早い所だと、もぉ~葉桜?な感じになっとるよぉ。
散り始めって、何だか寂しくなっちゃうんだよねぇ。
まぁ~暖かくなってきたし、ってか、むしろ暑いし。
季節の変わり目って、長野と群馬との気温差に
思わず面食らってしまうよ。着る物に非常に迷う。

Ca391200

訪れましたのは、荒子町にある老舗『千福』さん。
かなりの人気店で、駐車場が超~コミコミだよ。
そして、入り口からは味噌ダレのイイ~匂いが。
そうそう、この匂い。超~懐かしい。美味しそう♪
昔ながらの大衆食堂って感じが、結構好きです。
とっても お婆ちゃん家な雰囲気が、凄く落ち着く。
でも、こういう所に慣れてない人は面食らうかな?
基本的にセルフサービス。お水はもちろんの事、
注文は厨房口まで自分で伝えに行ってください。
待ってたら、ず~っと食べれんよ。w

Ca391201

目的は、ジモピーでも食べた事のない(伝説の)
『あん入り焼まんじゅう』だよ。そんなのあるの?
焼まんじゅうって、基本アンコ入ってないからね。
会社の同僚に説明する時も、“まんじゅう”なら
何故にアンコが入ってないのさ!と言われるよ。
まぁ、そんなんシラねぇーよ。そういう文化だよ。
いっぺん喰ってみたらイイのだ。うんまいから!
あと、何だか『焼そば』も食べたくなっちゃったよ。
焼そばって、嫌いな人なんて 絶対いないよね♪

Ca391202

まずは『焼まんじゅう』。あ”~ッ、久々で美味い♪
コレ食べる時、絶対手がベトベトになるだよね~。
懐かしさと美味さのコラボレーション。最高です。
そして、焼そばも普通に美味しい♪麺がイイッ!
何ていうか、ちょっとコシのある麺が美味いのだ。
超~群馬だ。あぁッ、やっぱ地元の味は良いね。

Ca391203

| | コメント (0)

穂先メンマラーメン+ギョーザ @ 舌笑家(ごちや) (群馬県館林市)

『日本の四季』から縁遠い仕事をしておりますが、
季節感を感じたい粋な私には、桜が恋しい季節。
そうだ 花見、行こう。JR東海。(JR関係ねぇーし)
館林市の『つつじが岡公園』、超~スゴかったよ。
久々に度肝を抜かれました。桜もさることながら、
『世界一のこいのぼりの里まつり』 もぉ~圧巻よ。
5月までの開催なので、子供連れでどうでしょう。
(どっかの広報の人みたい…。w)

Img_1242s
Img_1247s

館林って、なかなか訪れる機会が無いんだよね。
国道50号線が通って無いからアクセス悪いしね。
その割に、上毛カルタ・ネタは豊富なんだよなぁ。
折角訪れる機会が出来たので、ラーメン屋にッ!
以前からず~っと気になってたお店があるのさ。
それが『ゴチ屋』。舌が笑うと書いてゴチと読む?
遂に行く事ができて、超~嬉しいぜ♪

Pap_1207

かなり人気店らしくてさ、駐車場は超~コミコミ。
先客が出るのをちょい待って、何とか入れたよ。
お店は『デザイナーズ なんたら』みたいな感じ。
超おしゃれ~な感じ♪ 看板からカッコイイもの。
店内もイイ雰囲気で、最近の居酒屋ちっくだね。
ってか、夜はお酒を出してるそうな。なるほろ。

Pap_1205

最初は基本の“ラーメン”にしようと思いつつも、
『穂先メンマ』という魅力フレーズに負けました。
美味しいメンマ、しかも穂先ですよ。それ魅力!
“似た者カップル”って言うか、彼女も彼女でさ、
『豆乳』ってキーワードに弱いらしい。。
んな訳で、『豆乳ラーメン』なる物を注文したよ。
そうそう、腹ペコでギョーザも注文しちゃったし。。

Pap_1204

まず、ギョーザから登場!ギョーザは美味い♪
パ~リパリのジュワ~♪パ~リパリのジュワ~♪
何か野菜たっぷり餃子な感じで、あっさりだよ。

Pap_1203

『穂先メンマラーメン』は、超美味かったねぇ~。
経験的統計より、栃木よりになると青竹系だね。
太めウェーブの手打ち麺で、食べ応え十分よ!
何故か青竹系のお店って、リピーターが多い。
(気がする…) きっとココも、息の長いお店に。。
一気に平らげて、超~満足なのでした。

Pap_1202

ちなみに 『豆乳ラーメン』も、かなり激ウマだよ。
何ていうか、クリーム系のスープパスタっぽい。
何より、女の子はきっと大好きな味だと思うよ。

Pap_1206

| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »